Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

20
2013  02:10:20

あ〜 初日からこんなヘタレで大丈夫か〜?

2013年8月9日(金)から14日(水) 5泊6日の山登り。

今年の夏のメインイベントであります!

暑ーい中国地方を脱出して北アルプスの奥地、日本最後の秘境への山旅!


初日に1500mの標高差に挑んで双六のテン場を目指したmorpheus家でしたが、、


20130809Shinhotaka_Kagamidaira49.jpg

鏡平のかき氷を食べた後、、さらに進むことはできるのか?

其の1:入山前から初日8月9日前半、新穂高からシシウドヶ原はこちら


ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜


シシウドヶ原を出発して鏡平を目指します。

20130809Shinhotaka_Kagamidaira36.jpg

11時40分 熊の踊り場の木道。

おかしいな。

今日はバテバテ、、

こんだけ歩いて水飲んでるのに尿意がなくって口の中カラカラなんて、どんだけ汗かいてるんだろう。


昨年10月のこのコースではもっと余裕があったのに、、、。

昨年はわさび平で1泊したといっても、今回のバテ具合は大きすぎる、、。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira37.jpg

もうすぐ鏡平

標高も上がってお花も沢山。

お花愛でる余裕はないけど、とりあえず撮っておいたもの、、。

20130809Shinhotaka_Kagamidaira38_.jpg

ツマトリソウ


20130809Shinhotaka_Kagamidaira38.jpg

キヌガサソウ


20130809Shinhotaka_Kagamidaira39.jpg

カラマツソウ


20130809Shinhotaka_Kagamidaira40.jpg

おなじみクルマユリ


20130809Shinhotaka_Kagamidaira41.jpg

こんなお花の中を鏡平に向けて登っていきますが、


20130809Shinhotaka_Kagamidaira42.jpg

11時58分 あと5分?

いや、、ここでもうテント張りたいデス、、(笑)

左奥にコバイケイソウが咲き誇っていますね、、。

そういえば双六周辺のコバイケイソウは今年大当たりって聞いたな、、、って考えながら、、

そろそろ9時間歩行。

双六行けないかも、、。もう歩きたくない、、。

素直に弱音吐きます。(笑)


20130809Shinhotaka_Kagamidaira43.jpg

12時08分 標高2300m 鏡平到着

やー疲れた。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira44.jpg

昨年10月は霧の中で見えなかった槍ヶ岳や西鎌尾根、大キレッ戸までくっきり見えます。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira43_.jpg

この感動的な景色の中、暑さにやられてボタボタ汗だくで体力を消耗し、初日の食料の重さにやられて動く気をなくしたmorpheusは恥ずかしながら座り込んでますね、、、、。

既に気持ちが負けています。

盛夏と秋はこんなにも体力の消耗に差があるんですね〜。

初日は食料が重いことは覚悟していましたし、そのために早出したので時間的にはまだ余裕があったのですけど、、暑さに負けました。

初日から気力の限界、、。

なんて情けない!



20130809Shinhotaka_Kagamidaira45.jpg

鏡平山荘に向かいます。

もうヘタレでいいから、ここで今晩休もうよ。

もう歩ける気がしないもん。

私も同じって奥様。

あっさり意見が一致!

さすが夫婦。



20130809Shinhotaka_Kagamidaira46.jpg

そうと決まれば足取り軽やか!

12時30分 鏡平山荘着! 

こんな早くにチェックインなんて想定外でしたが、この後各テン場での早めチェックインは今回の山旅の成功の一因になっていきます。その詳細はまたあとで、、。

さて、初日なので今後の食料まで食べるわけにはいかないけど、少しでも軽くしたいので素泊まりで受付です。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira47.jpg

テーブルで昼食。

双六はこの奥の山の向こうだもんね。

所詮我々初心者登山ファミリーにはここで十分な距離と標高差だ〜って言い訳。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira48.jpg


でも明日からの行程がズレてしまうな〜って考えながら、棒ラーメン6人前を4人で食します。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira50.jpg

食後はここまで頑張ったご褒美に名物かき氷!

冷た〜!


20130809Shinhotaka_Kagamidaira49.jpg

冷え冷えのかき氷で槍の穂先!こやり付き(笑)!

バックの本物と瓜二つ!?


さて、昼食も終わって山荘探検。

20130809Shinhotaka_Kagamidaira51.jpg

大部屋はこんな感じ。

あ、そうそう、早め到着と素泊まり得点でしょうか。
息子2人で大人1人とカウントされてか3人分の料金でOKとしていただけました。

ラッキー!

初日から小屋泊してしまってへこんでいたのでうれしかったです。



20130809Shinhotaka_Kagamidaira52.jpg

2階通路から見た山荘前のデッキと槍ヶ岳。




その後は我が家の4人部屋でしばらくお昼寝して、

20130809Shinhotaka_Kagamidaira53.jpg

夕刻になったので生ビールとGokuriで乾杯しながら夕食タイム!



20130809Shinhotaka_Kagamidaira54.jpg

ミネストローネスープ


20130809Shinhotaka_Kagamidaira55.jpg

そしてGRANITE GEARのAIR CELL BLOCKに入れて歩荷してきたのは、初日のお楽しみ!

20130809Shinhotaka_Kagamidaira56.jpg

国産和牛カルビ4人前ですー。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira57.jpg

これを食べたかったので、わさび平での1泊はスルーしてきたのです。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira58.jpg

やっぱご褒美的山焼き肉は300m登ったわさび平より、1600m上った双六のテン場で食べたいよね〜。

でも肉の鮮度は2日もたないでしょ。保冷して上がっても1日目の夕食だよね!

ってことでAIR CELL BLOCKを山行前に購入。


車の中では別の大きなクーラーボックスで冷え冷えカチカチ凍った状態を維持して駐車場まで来て、出発時に詰め替えて12時間後にちょうど解凍状態でした。






20130809Shinhotaka_Kagamidaira59.jpg

双六のテン場で焼き焼きするために新穂高から双六直行便で計画を立てて頑張ってみたんだけど、悲しいかな我が家は新幹線のぞみ号ではなく、こだま号だったみたいで、各駅停車の追い越し待ちでした。

それでもファミリー登山初の1日1000m超えの1200m登った鏡平での焼き焼きなのでこれもOK!

炭水化物中心の山飯の中、貴重な肉を大変おいしくいただきました。


20130809Shinhotaka_Kagamidaira60.jpg

夕食後は売店でバッジや手ぬぐいを購入して、明日朝に備えて早めに就寝〜!





8月9日(金)のコースタイム

計画:新穂高3:00~4:10中崎橋~4:25笠新道分岐~4:40わさび平小屋~5:10小池新道口~6:50秩父沢~8:50シシウドヶ原~10:30鏡平山荘11:00~12:20弓折乗越~14:00双六小屋テン場

実際:新穂高登山者用駐車場3:00~3:40登山道ゲート~4:46中崎橋~5:10わさび平小屋5:40~6:10小池新道口~7:40秩父沢8:00~10:00シシウドヶ原~12:10鏡平


8月9日(金)のサマリー
出発時刻/高度: 03:07 / 1056m
到着時刻/高度: 12:30 / 2272m
合計時間: 9時間23分
合計距離: 14.01km
最高点の標高: 2301m
最低点の標高: 1056m
累積標高(上り): 1346m
累積標高(下り): 124m
上昇継続時間 5:38'40.0
下降継続時間 0:03'30.0
水平移動時間 3:42'59.9
手首付近の温度 28 °C (22 - 36 °C)







次回は 其の3:2日目は予定の双六泊をスルーして進むぞ〜
関連記事

 登山・トレッキング 2013年8月 新穂高〜雲ノ平

 鏡平 かき氷

18 Comments

もえここ  

おぉ~~かき氷♪♪
子供達喜びますね~~(*^-^*)

キレイな山荘といい眺めのテーブルでのご飯と生ビール♪♪
頑張った人が味わえるご褒美ですね(^0^)b

ガスがない眺めは嬉しいですが直射日光は
体力消耗激しいですね~(^-^;
ガスがなくても清々しい空気で残雪の心配もない秋は
幸せなんだな~と感じます♪

2013/08/20 (Tue) 08:25 | EDIT | REPLY |   

りんpapa  

いやぁー 
相変わらずリアル過ぎて
こちらまで疲れてきました^^
うんうん、鏡平山荘で休憩しましょ(笑)

しかし、いいなぁー 山焼肉(^^♪
ビールも最高級なウマさだったことでしょうね。

あー憧れの槍ヶ岳
いつか行ってみたいなー^^



2013/08/20 (Tue) 08:35 | EDIT | REPLY |   

genzo  

こんにちは(^.^)

こんな景色の良いところなんですから
一泊して欲しいーって思ってましたよ!
流石、モルペウスさん!!分かっていらっしゃる!!(笑
私ならあと5分の場所で荷物下ろしてました(^^ゞ

モルペウスさんが初心者!?
山はやっぱりスゴいんですねー
私も早く次を登りたい~(^^

山での肉も最高ですねービールが染み渡りますねー(*^^*)
かき氷、笑っちゃいました。ホントよく見ると・・・山みたい!
うまそうって思う前に綺麗~って見とれてました(^^ゞ

2013/08/20 (Tue) 14:37 | EDIT | REPLY |   

まぁかつ  

こんばんわ。

綺麗な風景ばっかり!
いつも楽しませてもらってます^^

山焼肉とビール、美味しそー
疲れが一気に吹き飛びますね。
やっぱ、体力回復には焼肉ですね^^

つづきも楽しみにしてますねー(^^♪

2013/08/20 (Tue) 18:31 | EDIT | REPLY |   

sana-papa  

我が家も下りながら同じ道を辿ったばかりなので…
すごぉ〜く良く解ります!
かき氷、2杯づつイッちゃいましたョ♪
そう…高低差1200m以上なんですよね。脛やら脹ら脛が痛くて歩くのに難儀してます。(笑)
焼き焼きパワーで明日は何処まで〜?

2013/08/20 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   

やす  

お疲れ様~

無事帰還お疲れ様です。
天気最高ですね!
続きが楽しみです~♪

2013/08/20 (Tue) 22:35 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

もえここさんこんばんは♪

ガスがないお山に憧れて、祈って祈ってこの日を迎えた登山者皆の願いがかなって、、、って日本全国晴れ過ぎ〜。

水不足で我が家の庭木も枯れかけの木がちらほら、、、雪渓欲しい!

秋は紅葉も加わってこれまたいいシーズンですね〜。

その分日没の早さと朝の遅さで行動時間の余裕を持たなければ、、って面もあるけど、秋の涼しさが恋しい!

2013/08/21 (Wed) 00:51 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

りんpapaさんこんばんは!

皆さんが初日のお楽しみにしている生肉のおいしさが今回はよくわかりました〜。重い分充実感も大!

ありがとうございます〜疲れるブログ読んでくれて(笑)!!

臨場感が伝わってるなら私もうれしいですよ〜。

これからもっと最高の景色が控えているので、その前にもうしばらく疲れてください〜(笑)

海外からも槍ヶ岳登頂に来られている登山者が増えていますよ〜。

りんpapaさんもぜひ!

2013/08/21 (Wed) 00:58 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

genzoさんこんばんは!

なんでこんなにしんどい思いをして登るんだろう???

変なレジャーですよね〜。登山って!

私の本格登山はこの数年なのです。

もう何十年も山歴のある方に比べて経験値はまだまだ。

ワンゲル出身の私の弟君に教わったりしながら登山を安全に楽しめるよう工夫しています。

genzoさんの次の登山レポも楽しみにしていますよ〜。

2013/08/21 (Wed) 01:06 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

まぁかつさんこんばんは!

やっぱ疲労回復は焼き肉ですよね〜。

ヒートエクスチェンジャー付きのコッヘルでうまく焼けるか心配でしたが、火を弱めにしておけばきれいに焼けました。

生肉の歩荷は皆さん工夫されていると思いますが、軽量化と冷たさ維持はなかなか両立難しいですね。

次回はドライアイスを使ってみようかな。これなら解けても気体になって逃げるので、重くならないかな〜。

ビール歩荷する方もおられますが、私は無理ですね〜。

行動用の水だけで精一杯です!

2013/08/21 (Wed) 01:11 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

sana-papaさんこんばんは!

かき氷2杯づつですか〜
思いっきりいかれましたね〜!

sana-papaさんの下った18日はかき氷に+50円のトッピング、練乳ありましたか〜?
売り切れになってませんでしたか〜?
皆さんかき氷で喉と体を冷やしておられましたからね〜。

下りもきついですよね〜どんどん降りるこのコース。
これでもか!って攻められる感じでね〜。

お互いおつかれさまでした。
レポ楽しみにしてますよ〜。


2013/08/21 (Wed) 01:20 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

やすさん、初コメありがとうございます。

どちらのやすさんか存じませぬが、おそらくあちらのやすさんですよね〜(笑)

はい!無事帰還いたしました!

小さな傷病はありましたが、、ファーストエイドセットで対応可能なもので、みな元気です。

いい天気すぎてバテるというスタートでしたがこの後の行程もなんとか進んでいきます。

今後ともご指導よろしく〜

2013/08/21 (Wed) 01:24 | EDIT | REPLY |   

piyosuke‐papa  

こんばんは~

そうそう我が家もくたくたになって鏡平に到着したのを思い出しました(*^o^*)

鏡平は子供料金が嬉しいですよね~♪

山の初日は焼き肉ですよね~スタミナつけて2日目以降も頑張って♪

2013/08/21 (Wed) 20:45 | EDIT | REPLY |   

rara  

山荘きれいですね

良いお天気においしそうなかき氷、綺麗な山々そして花
最高ですね。

登山に体を慣らす為にも始めはゆっくりがいいですね。
山荘に早く到着して休んだことは本当に良かった。
これから始まる山歩きへの気力を養しなえましたね。

2013/08/22 (Thu) 00:26 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

piyosuke‐papaさんこんばんは〜

piyo家も昔はそうだったの〜?

ありがたいお言葉〜(笑)感謝です。

登るだけで精一杯の我が家、山焼き肉は初めてでしたがテン場でのお楽しみがあるとやる気が違いますよね〜。

ちょっとづつメニューも増やしていきたいな〜と思います。

いいメニューがあったら教えてくださいな〜。

2013/08/22 (Thu) 02:57 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

raraさんへ

初日は食料満載で重量装備に標高差も最大で、覚悟はしてましたが小屋泊になっちゃったのでもう怖いもの無しですね〜。

かっこ良くはいかないので無理せず楽しんで進んでいきますよ〜。

2013/08/22 (Thu) 03:11 | EDIT | REPLY |   

koba*  

お疲れ様~

morpheusさん!(^o^)/

行程1日目ご苦労様でした

あわてる事はないさ~

ノンビリ行こうよ~

2013/08/22 (Thu) 22:09 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

koba* さんこんばんは

ほんとにほんとに!あわててもいいことないない。
こけて怪我するだけ!
何人に道を譲ったことでしょう!
ゆっくり安全に、進んで進んで、深呼吸するように楽しんでいきますよ〜。

2013/08/22 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment