Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

19
2013  07:15:35

海の日の3連休は100名山登山キャンプなのだ!

今シーズン最初のファミリーバックパックキャンプです!

数週間前から天気予報、山天気、天気図、台風情報等々とにらめっこ!

どうする?どうする〜?

梅雨も明けたし、涼しいところに行きたいよね!

雪渓があるところ? 3000m行っちゃう?

Pinkも歩けるところがいいよね。

選べるなら雨じゃないところがいいなあ、、、。

う〜ん、悩ましい。


20130713Bougatsuru001.jpg

そして我が家が最終決定した行き先は、、、あの高原です!



ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜





2013年7月13日から15日の3連休、とっくに梅雨明けしていた中国地方でさえ大荒れ雷ゴロゴロ〜!!だったようで。

新潟地方上空にある梅雨前線は北アルプスにも雲を送り込んでいましたね。

数週間前からtenki.jpとにらめっこして登る山域を検討していたmorpheus。

第一候補は乗鞍岳と西穂独標だったのですけど、一昨年のお盆に家族で行った乗鞍畳平の寒さと冷たい雨が脳裏に焼き付いていて、、、

Pinkと一緒では今回の北アルプスの天気は厳しいと判断しました。

ということで、今回は西に向かうぞ〜



7月12日、仕事から帰って荷物の最終パッキング。

20時には出発したいと思っていたけれど、、、全然進まず。

22時に自宅を出発しました。




ゴ〜って高速道路を走って走って、、、、

5時 駐車場に到着

ここは5月にmorpheusがSoloで偵察に来た阿蘇くじゅう国立公園の長者原(ちょうじゃばる)。

20130713Bougatsuru002.jpg

まだ家族は「ZZZzzzzz………」

おはよう!着いたよ。用意用意!




20130713Bougatsuru003.jpg

6時 そろそろエンジンがかかってきました。

日の出は5時14分。

すでに三俣山は朝日に照らされています。




しか〜し!ここでのっけから大アクシデント!

私の頼りになる相棒!Lowa Tibet Proがトランクに載ってない! ┛)"0"(┗  チーン

あれだけ手入れしたのに、、、これウケ狙いじゃありません。まじ忘れました。

登山靴忘れて山に来るなんて、あ〜ハズカシ、、、、

実は出発して高速道路に乗って50kmほど走ってから、あれ?積んだっけ?って嫌な予感が(笑)

積んだはず!って甘い期待で車を走らせましたが、、当然現実はうまくいかない訳で、、。
(┯┯_┯┯)うるうる

朝から天気とは真逆の下げ下げ低気圧君状態であります、、。




20130713Bougatsuru004.jpg
でもまあしょうがない。今日はこいつで行くしかないね。
私の夏の普段履き。The North Faceのゴアテックスシューズ。

20130713Bougatsuru005.jpg
柔らかソールのハイキングシューズ、出勤時となんらかわらない足元だ〜。
ゲイターに負けてるっていうか、靴が小さくてゲイターがしっかり止まらない(><;)



家族の道具は抜かりないことを確認したのに、、、まあこれで行くしかないよな。

どうなることやら、、。



20130713Bougatsuru006.jpg

気を取り直して出発前の体操開始!

誰からともなく始まったのはラジオ体操第2

ピアノ伴奏は各自歌ってます。でも、なぜ第2(笑)?

Pinkは真ん中で、参上!って感じでポーズ決めてるし!





20130713Bougatsuru008.jpg

車のボンネットの上にカメラを置いて、出発の集合写真。


20130713Bougatsuru009.jpg

くじゅうのガイド犬平治号の銅像に今日も挨拶しにいこう!

って向かったものの、、、、、ちょっとねむいかも、、。

昨夜22時の自宅出発から約500km。

数回の仮眠を取りながら走ってきましたが、今になってだる〜って感じ。
やっぱ登山靴無しの気分的ダメージが、、、



20130713Bougatsuru010.jpg20130713Bougatsuru011.jpg20130713Bougatsuru012.jpg20130713Bougatsuru013.jpg

さあ、ミーティング! って集まってるだけだけど〜。

6時30分 標高1000mから出発じゃ〜


20130713Bougatsuru014.jpg

まずはタデ原湿原を歩きます。

●タデ原湿原は、くじゅう連山の北側(標高約1000m付近)に位置し、火山地形の扇状地にできた湿原です。
●山岳地域に形成された中間湿原では、国内最大級の面積を持つことなどから、国際的にも重要な湿地であると認められ、2005年11月に坊ガツル湿原とともに「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」として、ラムサール条約に登録されました。
(環境省長者原ビジターセンターHPより転載)



20130713Bougatsuru015.jpg

最初の道が平坦な木道ていうのは子供たちにとってはうれしかったようで、すたすた歩いていきます。



20130713Bougatsuru016.jpg

ノハナショウブが沢山咲いていました。



20130713Bougatsuru017.jpg

広い湿原だね〜!

空もいい感じ!

期待大!

やっぱ九州に来たのは正解だったんじゃない?



20130713Bougatsuru018.jpg

タデ原湿原を過ぎると林道歩き。


20130713Bougatsuru019.jpg

7時 ここから登山道になります。

ここまで歩いたPinkですが、、登山道に入って100mでいつもの「疲れちゃった〜」が始まり、今日は奥様の背中にイン!


20130713Bougatsuru020.jpg

しばらく進むと男の子をつれたファミリーさんがサクサクっと歩いて追い抜いて行かれました。

お子さんの足取りもしっかりしてますね〜。
小学校低学年かな? 
うちの兄ちゃんたちはまだ登山のとの字も経験してなかった頃だなあ。

しかしお父さんの黄色いザックって、80L?90L?すごい容量ですね〜

こちらのファミリーさんとは坊ガツルのテン場で隣になるのですけど、このときはそんなことは露知らず、歩き慣れた様子に感心しながら見送りました。





20130713Bougatsuru021.jpg7時35分 我が家といえば休憩ポイントで十分休憩しながら進みます。
20130713Bougatsuru022.jpgハイハイ!よく歩いていたね〜。(登山口までは!)


20130713Bougatsuru023.jpg

ねえねえ今ここ?

いやいや、今日テント張って夕方に風呂入りに行くのがのがそこ。法華院温泉だね。

今いるのは赤いマークの所だよ。

前回morpheusがSoloで来た時、この休憩ポイントから本格的坂道になることを覚えていたので、しっかり休憩しました。



20130713Bougatsuru024.jpg20130713Bougatsuru025.jpg20130713Bougatsuru026.jpg20130713Bougatsuru028.jpg

7時50分に出発すると、間もなく階段が出てきて、土石流注意の枯れ沢を左岸から右岸に渡って、さらに標高を上げていきます。


20130713Bougatsuru029.jpg

木の根を足がかりにして登る登る!

Blueのザックは本日8.5kg。

まだまだ腰周りの小さなBlueは、ウエストベルトをminimumにしても歩いているうちにずれ落ちてしまうようで、腰より肩で背負っている状態なので、8.5kgは厳しかったようです。

寒いときは服を着込んでいるのでちょうど良いらしいのですけど、、。

ウエストベルト内側にクッションをつけてやろうと素材だけ手に入れていたのですが、この山から帰ったらアタッチメント自作してあげるよ。



20130713Bougatsuru030.jpg

Redは13kgのパッキングでしたが、登山口駐車場で別に持ってきた宿題一揃えをザックに積み込んだので、おそらく14kg程度になっているはず!

宿題って重いですね、、いや、テキストとノートが重いのか。

小学校とは桁違いの重い教材を持ち運んで登下校するうちにだいぶ鍛えてもらっているようです。

中学校!感謝!


20130713Bougatsuru032.jpg

8時35分 長者原を望める休憩ポイントに到着しておやつタイム!


20130713Bougatsuru031.jpg

後ろを振り返って、あれ、三俣山ね。

これを巻いて来たんだよ。あと90度巻けばテント場の坊ガツル!


20130713Bougatsuru033.jpg

ここから先、ほぼ平坦で、その先は下りと聞いて俄然やる気を出すPinkです。



20130713Bougatsuru034.jpg

ガシガシ歩いているように見える?

実際はぼちぼち歩いてますが広角レンズって遠近感が誇張されるので、スピード感に溢れちゃうだけですヨ!


20130713Bougatsuru035.jpg

岩岩の道が嫌いではないPinkはこんなところは割と楽しんで登ってきます。


20130713Bougatsuru036.jpgそしていよいよフラットな道に入ると

20130713Bougatsuru037.jpg

8時50分 標高1358mの雨ガ池越の木道のスタート!


20130713Bougatsuru038.jpg

雨ガ池は雨の後だけ池になる湿地。

5月に来たときも水無しでした。


20130713Bougatsuru039.jpg

勉強勉強!自然って面白いね!



20130713Bougatsuru040.jpgミヤマキリシマも咲き終わっております。


20130713Bougatsuru041.jpg

先を急ぐぞ〜って訳でもないけど、、。


20130713Bougatsuru042.jpg

9時15分 坊ガツルの展望が開けた休憩ポイント到着。


20130713Bougatsuru043.jpg下りは大好きで、、

20130713Bougatsuru044.jpg

機嫌もよろしいのです!


20130713Bougatsuru045.jpg

Pinkだけでなく、家族皆とりあえずの緩い下りを満喫(笑)


20130713Bougatsuru046.jpg

楽しそうだね〜!


20130713Bougatsuru047.jpg
そうこうするうちに一旦空を覆い隠していた雲に穴が開いて、青空が見えてきたので、上げ上げで進んで進んで!


20130713Bougatsuru048.jpg

お化けのように両手をクネクネと広げる木のトンネルを抜けて、、



20130713Bougatsuru050.jpg

アサギマダラとここでもこんにちは!


20130713Bougatsuru049.jpg

この後飛び立ったアサギマダラを追って進むと、、、



20130713Bougatsuru051.jpg

見えた〜!

林を抜けたよ〜!





続きは次回!
関連記事

 登山・トレッキング 2013年7月 坊ガツル・久住山

 坊ガツル

12 Comments

もえここ  

わぁ~~~い♪
帰還レポの写真見て、そうかな~と思ってました(*^-^*)

連休まで、お天気と行き先に悩まされましたよね~
500kmの移動とは、気力と体力が素晴らしいです!!

家族で同じ景色を見て、色々なことを感じるお山
いいですね~~♪♪
みんな仲良し感が伝わってきます(^0^)b

Pinkちゃん、体全体で楽しさを表現してますね~♪
まだまだ元気いっぱい~続きも楽しみにしております(*^-^*)

2013/07/19 (Fri) 12:48 | EDIT | REPLY |   

まぁかつ  

こんにちわ。

おっ!のっけから大アクシデント!
これから、なんか波乱の予感が...。
それは無いかぁ(笑

いつもながら綺麗な写真~
とても楽しませてもらってます。
つづきも楽しみにしてますね^^

2013/07/19 (Fri) 12:54 | EDIT | REPLY |   

rara  

楽しそうですね

楽しそうな山行ですね。
それにしても仕事から帰って準備して、すぐ500kmを運転して、
到着したらすぐ、出発とは強行ですね~大丈夫ですか~?
魅力的な写真とコメントと動画、楽しく拝見させて頂いています。(^○^)
これからも楽しみで~す。

2013/07/19 (Fri) 16:14 | EDIT | REPLY |   

koba*  

morpheusさん!(^o^)/

山行でしたか

家族揃っての出撃、羨ましい~

忘れ物…致命傷ではなくて、よかったよかった

見るだけで登った気になれるんで

続きが凄~くたのしみです(^^)ニコ

2013/07/19 (Fri) 17:33 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

もえここさんこんばんは♪

帰還レポ写真でわかっちゃった?すごいですね〜。

北アルプスも阿蘇の辺りも距離的にはあまり変わりない中国地方のど真ん中にすんでいるmorpheusです。

お天気を睨んでどっちに行こうか最後まで悩んでましたよ。

Pinkは本当体と心がリンクしてよく動くので写真撮りやすいですよ〜。

2013/07/19 (Fri) 17:54 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

まぁかつさんこんばんは!

波乱はいつも起こるのです。

日常茶飯事ですよ〜。

って日常茶飯事な出来事は波乱じゃないか^^!

でも登山靴忘れはこれで2度としないはずだ〜(笑)!

2013/07/19 (Fri) 17:57 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

raraさんへ

行きは3時頃までは休み休みうだうだ行ったかな〜。

3時を過ぎると体内時計が朝に切り替わって目が覚めましたよ。

動画もiMovieの適当動画ですが、動いている絵は写真と違った楽しさがありますね!

2013/07/19 (Fri) 18:00 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

koba* さんこんばんは!

いつまで5人揃って出撃できるのでしょうねえ。

長男が忙しくなるのも時間の問題。

それまでは行けるところまで行ってみよう!

忘れ物、、、そうそう、テン場で履くために持っていったクロックスで運転してなくてよかったですよ。

履物がクロックスしかないという大変な事態にはならずに済みました!

2013/07/19 (Fri) 18:07 | EDIT | REPLY |   

genzo  

こんばんは(^ー^)

やっぱカッケーモルペウスさん!!
ホント綺麗な山ですねー(^^
こんな山、登ってテン泊したいッス!!

youtube もカッコイイ!!

しかし、モルペウスさんでも登山靴忘れるの?
ちょっとカワイイーかも?(笑
クロックスだったらメチャ尊敬するかも?(^^ゞ

2013/07/19 (Fri) 20:49 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

genzoさんこんばんは!

ホント綺麗な山ですよ〜
5月に独りで行ってみて、ぜひ家族とこようと思っていましたが、、こんなにすぐに行くことになるとは思っていませんでしたね。
信州がお天気悪かったので、おかげで九州に向かったのでした。
いやあ、靴忘れは最もヤバイですね〜。
足が基本だもの。

買い物しようと街まで出かけたら、財布忘れて、、、♪
サザエさんより抜けてましたね〜
これで怪我したら愉快じゃないですよね〜。

2013/07/19 (Fri) 22:25 | EDIT | REPLY |   

バボ  

こんばんは

お邪魔します。初コメです!!

くじゅう・坊がつるにいらっしゃってたんですね。
連休はテン場も賑わっていたことでしょう。
・・・にしても、素敵なファミリーですね~
お兄ちゃん達もカッチョイイし。(^^)
娘さんも長者原~坊がつるまで笑顔で楽しそうに歩けるのは、大したもんですね。

続きを楽しみにしてます。

2013/07/20 (Sat) 23:03 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

バボさんようこそ!

バボさんのサイトしばしば拝見しておりますよ〜。
本当にいいところですね!
5月と今回の坊ガツルで九州の虜になっちゃいました。
何度も行きたくなるところ。
バボさんのレポでその気持ちを満たしてもらっていますよ〜!

2013/07/21 (Sun) 20:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment