Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

25
2013  17:15:20

本当の第1回女旅は、実はこっちでした。

以前うちの女子2人の第1回女旅が徳沢トレッキングでしたってレポしてましたが、、、

記録を整理していたら実はその前があったことが判明。

これは記録しておきましょう。

またまた昨年の6月のことです。

20120607AzumayamaDaizenbara01.jpg

2012年6月7日梅雨の晴れ間の早朝、うちの奥様とPinkは2人で出かけていきました。

車にザックを積み込んで、「じゃあいってくるわ〜」って出かけたのは8時頃。

で、登山口に到着したのが10時前だったって。

登山口は広ーい野原です。



ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜


ここから下、ライター&フォトグラファーは奥様です。






ここは広島県のお山、吾妻山

20120607AzumayamaDaizenbara02.jpg

吾妻山(あづまやま)は広島県庄原市と島根県仁多郡奥出雲町との境にある標高1239mの山。比婆道後帝釈国定公園に属している。
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が比婆山に眠る妻の伊邪那美命(いざなみのみこと)を「ああ、吾が妻よ」と山頂に立って生前を偲んだことが山名の由来とされている。(wikipediaより)

登山口は標高1000mにある休暇村吾妻山ロッジの横から始まります。


20120607AzumayamaDaizenbara03.jpg

Pinkはしばらく歩いていましたが、やっぱりすぐに背負いましたよ。

標高差200mと少しで、なだらかな登山道なのですが、この頃Pinkは2歳11ヶ月ですから仕方ないよね。


20120607AzumayamaDaizenbara04.jpg

10時49分山頂に到着。


20120607AzumayamaDaizenbara05.jpg

心地よい風が吹いていますね〜。


20120607AzumayamaDaizenbara06.jpg


これは朝と昼の間食。

家で握ってきたおにぎりを食べてます。

おにぎりパワーでエネルギー満タン!


20120607AzumayamaDaizenbara07.jpg

ちょっとわかりにくいけど伯耆大山や蒜山も見えていますね。


20120607AzumayamaDaizenbara08.jpg

11時30分 休憩後に登山道を降りていきます。

が、元来た道でロッジに帰って行くのではなくて、先に進みます。

目的地は吾妻山を越えた先にあるんです。


20120607AzumayamaDaizenbara09.jpg

眼下に見えているのは吾妻山と比婆山の間に広がる草原の大膳原

あの草原の向こうの山が比婆山。

比婆山(ひばやま)は、日本神話においてイザナミが葬られたと記される地である。
古事記において「かれその神避りし伊邪那美の神は、出雲の国と伯伎の国(伯耆の国)の堺、比婆の山に葬りき」と記される。広島県庄原市から島根県仁多郡奥出雲町境にある比婆山は国定公園として有名であるが、現在イザナミの神陵地は本居宣長の『古事記伝』の記述からは出雲と伯耆の境に近い島根県安来市の比婆山であると推定される。(wikipediaより)

そういえば昔ヒバゴンって話題になったよね。
今でもヒバゴンいるのかな?

今日は大膳原に行くよ。
以前家族で行ったことがあるのでルートは頭に入っています。


20120607AzumayamaDaizenbara10.jpg

下りも背中に乗ってるPink。

背中でごそごそ動いて重心が移動するので、小さくても背負うのは結構大変でした。

でも森林浴しながら木々の間を下っていくのは気持ちよかった〜



20120607AzumayamaDaizenbara11.jpg

ピンクのお花



20120607AzumayamaDaizenbara13.jpg

虫たちもブンブン


20120607AzumayamaDaizenbara14.jpg

背負って歩くのに必死で登山道の写真はあんまり撮れませんでした。


20120607AzumayamaDaizenbara15.jpg

それでも11時55分には今日の目的地、大膳原野営場に到着したよ〜

バンザーイ!\(^O^)/ !^o^!

20120607AzumayamaDaizenbara16.jpg

ついたね〜。って嬉しそう。

20120607AzumayamaDaizenbara17.jpg

この草っ原の雰囲気、かなり良いですよねー。


20120607AzumayamaDaizenbara18.jpg

靴を脱いで休憩。

20120607AzumayamaDaizenbara19.jpg

お昼ご飯にしましょう!


20120607AzumayamaDaizenbara20.jpg

広いのでうれしくって走っちゃうのよね〜

背中の羽でぱたぱた飛んでみせて〜 q(^-^q)





この後登山道を引き返して

13時49分には登山口の駐車場に戻りました。

20120607AzumayamaDaizenbara21.jpg

zzzzzzzzzzzzz


雨が多い時期だからこの青空は貴重よね!

新緑の中のトレッキングは本当に心地よかったよ^^

今度はテント担いできて大膳原に泊まりたいな〜

また来ようね^^

by morpheusの奥様





はい!これが本当の第1回女旅でした〜

この経験で何とかなるな〜と感じた奥様は、2012年の夏休みが我が家の男たちとあわなかったので、9月の徳沢トレッキングにPinkと2人で出かけていったのでした〜

おしまい。

 登山・トレッキング 2012年6月 吾妻山〜大膳原

 吾妻山 大膳原 女旅

8 Comments

genzo  

こんばんは。(^^

ピンクちゃんを背負いながらのトレッキング、すごいですね~
私じゃむりです。(^^;

きれいな山で行ってみたくなります。(^^
大善原野営場もいい感じで確かに泊まりたくなりますね。

私も息子を連れてキャンプ。
そして、デビューしてませんがトレッキングいきたいなぁ。

2013/05/25 (Sat) 21:48 | EDIT | REPLY |   

もえここ  

こんばんは(*^^*)

奥様凄い
Pinkちゃん背負って、しかもランチにバーナーを使っちゃうし、素敵な写真までしっかり撮影されて素晴らしい(≧∇≦)
これなら女子だけでも安心して
見送れますね〜

比婆山…
お恥ずかしながら…
一升瓶の比婆美人で初めて知りました(笑)

2013/05/25 (Sat) 22:05 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

genzoさんこんにちは

ベビーキャリアを使えば意外と何とかなっちゃいますよ^^。
昨年の娘の体重は11〜12kg程度でしたしね。

うちの奥様、実は我が家のアウトドア促進部門。
morpheusに「あれやろう。これやりたい。」と言い出しっぺはだいたい奥様なのでした。

自然の中にいると、あっちこっち行きたくなって水平トレッキング開始。
そのうち見上げていたお山にも行きたくなって、、って王道パターンです(笑)
genzoさんもぜひどうぞ!

2013/05/26 (Sun) 04:22 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

もえここさんお早うございます♪

そう!奥様専用のこのバ〜ナ〜、、、いいところにお目を付けられましたね〜。
日本で正規販売されてないので昨年英国だったか米国だったかのアマゾンから引っ張りました。
私の使っているイータ・パック・ライトよりも優れたところも沢山ありますよ。
そのうち比較レポしてみましょうかね。

比婆美人ですか!
まさにこの辺り(現在の庄原市)のお酒ですね〜
さすがもえここさん。日本酒も相当いけますか!

2013/05/26 (Sun) 04:34 | EDIT | REPLY |   

koba*  

スーパーなご夫婦だ

morpheusさん!(^o^)/

スーパーなご夫婦ですね彡〈 ▼^ 」▼

アクセントはスとパでお願いします

2歳児連れて、二人で小山!

しかも制覇!

凄すぎます

2013/05/26 (Sun) 18:11 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

koba*さんおはようございます

凄すぎ? 本当? 照れちゃうね。

あんまりほめられると調子に乗っちゃうよ(笑)

でもPinkもぼちぼちウェイトが増してきたので、そろそろ背負っての山行も限界かな^^

今年の夏はどこに行こう?

兄ちゃん達にあわせるべきか、Pinkにあわせるべきか迷っています〜。

2013/05/27 (Mon) 05:19 | EDIT | REPLY |   

rara  

母娘でステキ~!

いいなー!母娘でステキですがおんぶは大変でしょうねー。
私は友達と秋の吾妻山に登りましたが赤とんぼが沢山飛んでいました。
吾妻山はいい山ですね。(^○^)

2013/06/01 (Sat) 02:15 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

raraさんおはようございます。

お返事遅くなってごめんなさい!

いい山ですよね吾妻山。

穏やかな山容で見晴らしもよく。

近々またあの辺りに行ってきますよ〜。

今度は少しは歩いてくれるかな〜????

2013/06/06 (Thu) 06:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment