Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

19
2017  23:30:17

砂丘 後編



前回の続き、鳥取砂丘ぶ~らぶらの後編となります。

今回はカメラ2台を持参しました。

1台はフルサイズセンサーのコンパクトカメラ。

もう一台はマイクロフォーサーズの一眼に望遠ズームを付けたものです。

つまり結構重い。

それでも良い写真は足で撮るものだと考えていますので、歩きましたよ!


遠いなあと思いながらも馬の背(砂丘の丘)を越えて海岸まで降りてきました。

DSC01052_HDR_edit_th.jpg

夕日が傾いていて、海の青と黄金の空がミックスしていく時間になってました。



DSC01067_th.jpg

きめ細やか砂が美しい海岸を散策。



PA262695_th.jpg

日頃の疲れを忘れ、しばらくぼーっと眺めていましたって書く流れかもしれませんが、




PA262732_th.jpg

実際は結構真剣に、何度もシャッターを切っています。


PA262749_th.jpg

この海が一番魅力的に見える瞬間を切り取りたかったのですが、どうでしょうか。


不覚にもオートISOにしていたにも関わらず、ISO2000で撮ってしまった写真が多数。

暗部にノイズが乗っています。

まあこの画像サイズなら気にならない程度ではありますが、まだまだ精進が必要ですね。




PA262722_th.jpg

振り向く馬の背も赤く染まっています。

砂丘のAbendrotです。


あの丘の向こうに戻ります。

キックステップでの急登は結構足腰にきましたよ〜。





DSC01072 (1)_th

あの夕日をどう撮ろうか考えて試行錯誤しまして、、



来て良かったなあと思えたのがこちら。




PA262815__th.jpg

なかなか素敵な瞬間が撮れたと思います。



PA262808_th.jpg

重い望遠ズームを持って来てよかった。



PA262860__th.jpg

静かな日没。

最後までモデルを努めてもらった女性おふたりに感謝します。

遠くてお礼を言えなかったのが残念です。



DSC01080_th.jpg

さて、冷え始めた砂丘に別れを告げて、仕事に向かいます。

鳥取砂丘後編でございました。


お付き合い頂き、ありがとうございます!

関連記事

 .カメラde散歩 2017年10月 鳥取砂丘

 鳥取砂丘

0 Comments

Leave a comment