Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

29
2017  15:41:42

Piazzolla



先週のこと。

学生時代の先輩達が、レストランでPiano Trioを演るというので岡山に行ってきました。

DSC01017_th.jpg

今日の曲は全て Piazzolla

暗くて美しい、大人な音楽ですが、

今年春に2CellosでPiazzollaに目覚めた長男は、

DSC00974_th.jpg

Oblivionを食い入るように(笑)

Oblivion(忘却)って名の通り、哀愁を感じさせる素敵な旋律ですね。

息子がハマった動画はこちら。



美しすぎる♪ = カッコヨスギ- ( ̄曲 ̄)


DSC00949_th.jpg

休憩時間に楽譜を貸していただきました。

休憩時間には、ポジションやビブラートなどチェリスト同士で盛り上がり↑↑




私としては



今日と同じアレンジのTrioがいいな。




それに、



Berlin Philharmonic Viola Quartetには本当しびれてしまう。






DSC00981_th.jpg

地元産自然派食材のお料理も美味しく頂きました。



DSC00991_th.jpg

娘さんにはこの手の音楽は早かったか、ちと大人しく退屈そうにしていましたが(笑)


あ、ワインのように見えるのはぶどうジュースですよ。念のため。



DSC00946_th.jpg

私のグラスはシャンパーニュ地方の赤ワイン。

珍しいですね。


私も途中で止まっているLe Grand Tangoをさらい直そうかと思っています。


今週から11月。お風邪など惹かれませんよう、皆様お気をつけて!


関連記事

 音楽と楽器

 Piazzolla

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。