Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2017  06:47:53

台風の残り雨、5kmの登りがきつかった〜 (; ̄д ̄)



突然ですが、最初にお断りしておきます。

本日アップの2話目、8月8日の午後も雨です。それも1日中〜の長雨!

素敵な眺めはありません。


はい、ここで長雨と眺めの懸詞に気づかなかったあなた!
ここ古文のテストに出ますよ(笑)

花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせし間に  by 小町ちゃん

長く降り続く雨、ぼんやり外を眺めては物思いに沈む、、って暇があったら、、、、、続きの山道を歩きますか。



とにかく、まだまだ台風の影響下にある8月8日午後の北アルプスでした。



でも山は雨が降ったり晴れたりが当たり前。

雨天でも台風の後なんて、雲がダイナミックに渦巻いて、逆に素敵だったりする。

5年前、小学生だった息子二人と北穂高岳に向かった道も雨でしたが、北穂高岳山頂からの絶景は本当に素晴らしかったなあと。

File_098.jpg

この時のレポはこちらから



今ならRAW画像からHDRでこんな感じに現像するでしょうね。

RIMG2208 - final4_high_mm_1 2_L_HDR_th

ちょっと派手過ぎ?

私、想い出色重視の印象派フォトブロガーですから。

なかなかこれ以上の絶景に出会えないので、今回の台風にはむしろ期待していたりしました。

山岳カメラマン魂なんちゃって(笑)





これまでの記事はこちらからどうぞ。
その1) 2017年 夏山 帰還報告
その2) 夏山2017 槍ヶ岳に出発! <上高地から横尾編>




パスタ1kgを平らげて、1時間と少しの休憩を取った我が家

20170808Natsuyama2017 - 40_th

13時35分、横尾を出発します〜!


あれれお嬢さん、ザックは?




20170808Natsuyama2017 - 38_th

長男のザック上部に収納されたようです。

やっぱ担げないか〜(笑)



20170808Natsuyama2017 - 39_th

体力の余ってる次男も奥様とザックを交換してくれました。

頼もしいじゃないですか。



20170808Natsuyama2017 - 41_th

では槍沢を進もう!




20170808Natsuyama2017 - 42_th

しばらくは平坦な路ですが、、、


20170808Natsuyama2017 - 43_th

ほどなく山道に突入。


20170808Natsuyama2017 - 44_th

流石人気コース。

よく整備された山道です。


でも雨が降る中の山歩きはきついな〜


20170808Natsuyama2017 - 45_th

川のようになってる箇所も沢山。




20170808Natsuyama2017 - 46_th

天と地からの雨攻撃、レインウェア内部の汗、途中で乾燥できる休憩ポイントの無い長距離の登山道。

なかなかハードです。



20170808Natsuyama2017 - 47_th

喜んでる這い回ってるのはでっかいヒキガエル。

沢山いましたよ〜。



20170808Natsuyama2017 - 48_th

14時9分 ワサビ沢を通過


20170808Natsuyama2017 - 49_th

水量多いです。



20170808Natsuyama2017 - 50_th

槍見河原も雨で見えるわけないのでスルーです。




20170808Natsuyama2017 - 51_th

14時32分 一の俣 標高1,705m

予定より20分遅れで到着。

10分休憩。


20170808Natsuyama2017 - 52_th

遠くを見つめる女性軍、、ダイジョウブカ〜(笑)


20170808Natsuyama2017 - 53_th

14時45分 出発。

20170808Natsuyama2017 - 54_th

フラットなスペース、、もうテント張って寝たいって誘惑に打ち勝って進む(笑)






20170808Natsuyama2017 - 55_th

しばらく進むと


20170808Natsuyama2017 - 56_th

14時53分 二の俣の橋を通過。

20170808Natsuyama2017 - 57_th

15時に槍沢ロッヂに到着予定でしたが、ちょっと無理そうだね。



20170808Natsuyama2017 - 58_th

沢沿いを歩いて、、


20170808Natsuyama2017 - 59_th

歩いて、、、、


初日のザックは食料満載で重い重い。

お尻の筋肉が存在を主張してます!

このまま頑張ればヒップアップしてハイウエストになれるかも(笑)



20170808Natsuyama2017 - 60_th

もうしんどいな〜ということで、15時22分に予定外の休憩


これだけ体が濡れてくると、GORE-TEXメンブレンから追い出す水蒸気も間に合いません。

レインウェアを脱いでTシャツになったほうが気持ち良いかな、、、とも思いましたが、新たに体にかかる冷たい雨で体温を奪われるスピードは増すでしょうから、ズブ濡れでもレインウェアを着ておいたほうが良いでしょうね。

濡れていても肌との間に体温で暖められた水の層を作って保温するという面では、ウェットスーツと同じ状態です。




20170808Natsuyama2017 - 61_th

そして、やっと槍沢ロッヂに到着。



20170808Natsuyama2017 - 62_th

15時30分、予定より30分遅れでした。



20170808Natsuyama2017 - 63_th

やっと屋根の中に入れる〜♪



20170808Natsuyama2017 - 64_th

早速ババ平のテン場受付です。

大人は1,000円、子人(中学生以下)は500円。

我が家は合計4,000円也〜



今後の天気は、、、?

20170808Natsuyama2017 - 65_th 20170808Natsuyama2017 - 66_th

明日は回復する!

オッシャ〜!





20170808Natsuyama2017 - 67_th

しばらくの休憩のち、今日最後の登り、行ってみよう〜!



20170808Natsuyama2017 - 68_th

掛け声は元気ですが、この辺りで私はかなり疲労しました〜。



20170808Natsuyama2017 - 69_th

この頃には写真もほとんど撮ってませんでしたが、今回最初の雪渓ポイントなので撮影。


ってことは?

茂みを抜けたら?



20170808Natsuyama2017 - 71_th

16時22分 ヽ( ´∇`)ノ ~ ババ平到着〜 ヽ(´∇` )ノ


20170808Natsuyama2017 - 72_th

めっちゃ疲れた。

標高差500mほどでしたが、雨にやられて結構冷えました。

強風が吹かない樹林帯だったのでダイジョウブでしたけど、森林限界超だったらこのお天気は怖いですね。

もうパンツ内までグッシャグシャです。

特に体の小さな娘は冷えには弱いでしょうから注意ですが、思いの外元気だったことは救いでした。




心地よいテントスペースを少し探したかったのですが、「もうどこでも良いから、今すぐ張りたい。」と息子たちに却下され、

20170808Natsuyama2017 - 73_th

排水性、平坦性だけ確認したうえで、





20170808Natsuyama2017 - 74_th

速攻で張りました。

今回導入したnewテント、ヒルバーグのヤヌー。

ヒルバーグの自立式3人用テントがほしかったけど、3人用は重くって私には無理〜。

そこで、2人用で最も広いヤヌーを選択。

同じ2人用のスタイカやアラックよりも細長いので、北アルプスの狭いテン場でも入るはず。

ていうか、槍の極上のテン場に張りたい!という5年越しの強い思いで7月に購入しました。

5年越しの理由は2012年10月の槍ヶ岳記事に。

内部は140cm〜130cmの幅があるので、今のところ3人川の字で横になれます。

もう少し娘が大きくなったらセンターの人が逆向きに寝ることになるかな。


左の緑のテントは5年前に購入したNemo ANDI JP。

一部加水分解が始まっている雰囲気ですが、まだ現役です。

今回は中高生の男子部屋です。


20170808Natsuyama2017 - 77_th

テント内でまずは乾杯〜

凍らせて担いできた氷結とぷるんぷるんQooで。



テントを張り終えた頃には周囲のテントから夕食の気配が漂ってきてましたが、我が家はまだ夕食作業にたどり着けず。

歩き終えたら、今度はフロアに滴る水滴と戦いが始まってしまいました(笑)


それでも今日は入山初日。

夕食のお楽しみは肉でしょう!

20170808Natsuyama2017 - 75_th

ジップロックでパッキングして凍らせてきたローストビーフ用とステーキ用の豪華和牛♪

(๑´ڡ`๑)


20170808Natsuyama2017 - 76_th

写真はこれだけ。

焦げ目がついた写真は残ってない、、、どんだけ疲れてたんかな(笑)

まあ息子たちも美味しかったと言ってくれて良かったです。

娘は既に夢の中。

夕食前に寝ちゃいました〜



翌朝息子たちの話を聞いたところ、
「結露なのかザックから滴ったのかわからないけど、床がめっちゃプールになってて、シュラフが濡れて大変だった〜」とのこと。

山行前に確認した時、ANDI JPのフロアに穴はなかったからザックやレインウェアについた雨なんだろうねえ。

「でもこれで、もうどこでも眠れる気がする。野宿も平気だわ〜(笑)」って。



「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい!」って丸大のCMを思い出した(笑)

まあ何事も経験。うんうん。



夕刻になって強まった風と雨がテントを揺さぶる中、19時には就寝しました。

お休みなさい〜。




8月8日の登山データ
出発時刻/高度: 08:09 / 1505m
到着時刻/高度: 16:24 / 2000m
合計時間: 8時間14分
合計距離: 15.37km
最高点の標高: 2002m
最低点の標高: 1505m
累積標高(上り): 567m
累積標高(下り): 70m
気温: 17.1-25.1℃


2日目、8月9日に続きます〜。



関連記事

 登山・トレッキング 2017年8月 槍ヶ岳

 槍ヶ岳 槍沢 横尾 ババ平

- 10 Comments

しょもな  

こんばんは!
ホントお疲れさまでした。って、まだこれからですね。
雨はやはりつらそうですが、お子さんたちがんばってますね。
次の日は晴れるのかな(笑

2017/08/22 (Tue) 01:08 | EDIT | REPLY |   

アルペン猫  

こんばんは!
大荷物を抱えての雨の中の歩き、本当にお疲れさまでした。
雨で濡れた道はただでさえ滑りやすいのに、こんなに大きなザックを抱えてだとますます大変ですね。
怪我なく無事に到着されて本当によかったです。
娘さんの笑顔に癒されます^^
こんなに小さな子でも雨の中がんばって歩いてるんだと思うと、私も今後、何かあってもがんばれると思いました!

2017/08/22 (Tue) 06:45 | EDIT | REPLY |   

mor  

しょもな さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
今回の雨は大変でした〜
でも翌日から回復することは高い確率で分っていましたのでなんとか歩けましたよ(笑)
期限付きの試練には耐えやすいものですね〜

2017/08/22 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

mor  

アルペン猫さん

応援ありがとうございます!
本当うちの娘、親バカながら気立てが良いと思いますよ。
それにうちの娘さん、たぶん兄妹の中で一番山向きだと思います。
兄ちゃん達が8歳の頃って、ぜーんぜん歩けませんでしたからね。
当面親の山登りに付き合ってもらう予定です(笑)

2017/08/22 (Tue) 22:16 | EDIT | REPLY |   

吉瀬 弥恵子  

こんばんは♪

夏休み、満喫してますね~!!

お仕事ばっかりしてたら、
もうすぐ8月も終わっちゃいます(´Д`)

やっぱり雲の上の世界は
美しいです(*´∇`*)

2017/08/23 (Wed) 00:42 | EDIT | REPLY |   

mor  

吉瀬弥恵子さん

おはようございます!
そうですか〜音楽家は年中お仕事があるんですね。
コンサートシーズンは夏はお休みかと勝手にイメージしていましたが、レッスンもおありでしょうし、確かに休めないですねー。
うちの楽団は8月最初に定期演奏会が終わって、今は少しのんびりです。
定期演奏会の翌日から山に出かけるのがこの数年のパターンです。
吉瀬さんは夏休みってあるんですか〜?

2017/08/23 (Wed) 08:06 | EDIT | REPLY |   

rara  

生憎の雨の中、汗でびしょびしょになりながら、一日中よく頑張りましたね。すご~く疲れたのがよく分かります。皆さん大変でしたね。でも、きっと… 家族一緒に、雨の中ひたすら登った体験は懐かしい良い思い出に変わる事でしょう。明日は晴れてくれるかな!

2017/08/24 (Thu) 01:02 | EDIT | REPLY |   

mor  

raraさん

雨の山登りは本当に辛くって、何やってんだろうって思う瞬間もありますが、特にご機嫌斜めになることもなく歩くのだから、うちの子たちは(少なくとも私の同時代より)凄いもんだと思いました。
翌日はピカピカです(笑)

2017/08/24 (Thu) 13:59 | EDIT | REPLY |   

rara  

ご機嫌ななめにならなかったのですか。えらいね~。
お兄ちゃんたち頼もしい!
大人になってきたんですんね。

2017/08/24 (Thu) 20:50 | EDIT | REPLY |   

mor  

raraさん

そうですよね。
元来山登りなんて完全に大人向けの外遊びですもんね。
随分大人になってきましたね。
2人とも体力を試したいお年頃なので、今回は荷物の面で随分助けられました!

2017/08/27 (Sun) 08:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。