Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

16
2016  07:03:06

最終日、常念乗越から一ノ沢



秋の連休が近づいてまいりましたが、台風が気になる今日この頃、、、って方も多いでしょうね。

秋雨前線が上空に停滞して、下界はすっきりしないお天気が続きそうですが、山の上はどうかな?

冷たい空気で色付き始めたナナカマドやダケカンバ、今年の紅葉はどうでしょうね〜



昨年同様長編レポになっている夏山2016ですが、やっと今回で下山完了です。

前回記事の続きで、そのまま夜明けを迎えます。


東の空。

だんだん空が明るくなってきて、星が消えていきました。

20160812常念乗越から一ノ沢 - 01_th

8月12日 4時14分 最終日の朝

おはようございます、今日もよろしくお願いします。

空、大気、地球、太陽、、、、街や日常では疎遠な、大自然に包まれている感覚。

生きてるってすごいな。

自然に感謝の気持ちが湧いてくる山の朝です。




夏山2016の記事一覧
8月9日
  1:合戦尾根登ります♪o(^^*)♪はこちら
  2:やっと燕山荘♪我が家も金メダルだよ(笑)はこちら
  3:燕山荘テン場でブラブラ編 (^з^)-♪はこちら

8月10日
  4:やっと燕岳であります o(^u^;)oはこちら
  5:燕から大天井へ 稜線の縦走路が気持ち良すぎ〜♪の巻はこちら
  6:大天井岳山頂、目頭と胸がじわ~んって、、はこちら

8月11日
  7:大天井岳から常念乗越へはこちら
  8:(^O^)」 笑顔いっぱい@常念乗越はこちら



続きの前に、ポチッと応援よろしくです!
にほんブログ村 ブログランキング
Many thanks!







20160812常念乗越から一ノ沢 - 02_th

南方向

常念岳に登る登山者のヘッデンの光

今日は山頂でご来光を拝めますね



20160812常念乗越から一ノ沢 - 1_th

登らない私はシルエットで自撮りってみました






20160812常念乗越から一ノ沢 - 2_th

5時10分 朝日燦々!



振り返れば、Morgenrotな槍穂♪

20160812常念乗越から一ノ沢 - 3_th

今朝はこちらも申し分なしだね。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 4_th

娘が起きてきましたよ。


20160812常念乗越から一ノ沢 - 5_th

おはよう〜



20160812常念乗越から一ノ沢 - 6_th

早朝っていうか2時過ぎから起きてたので、腹ペコ

今朝もまた棒ラーメンでブレクファスト

これで下りの荷物もだいぶ軽くなったかな?



20160812常念乗越から一ノ沢 - 7_th

5時半、お友達とパパさんが旅立って行きました。

うちも昨年秋に向かった常念から蝶ヶ岳の道ですが、、、、

お二人はさらに進んで、今日は徳沢で入浴予定だそうです。

すごすぎ(笑)



20160812常念乗越から一ノ沢 - 8_th

じゃあね〜お気をつけて!

またどこかの山で!



20160812常念乗越から一ノ沢 - 9_th

ちょっとさみしくなったね。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 10_th

あとは一ノ沢に下るだけ〜の我が家、

撤収完了して、まだのんびりしてます



20160812常念乗越から一ノ沢 - 11_th

購入したバンダナを巻き巻き。

お姉さんらしくなったかしら?




20160812常念乗越から一ノ沢 - 12_th

8時、テン場はすっからかんです。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 13_th

今日はヘリの荷揚げ日

テン場も3列ほどはこのあとしばらく幕営規制中です




のんびりしていたのは、昨日仲良くなったおじさまの常念ピストンの帰りを待っていたから。

20160812常念乗越から一ノ沢 - 14_th

一ノ沢から穂高登山者用駐車場まで送っていただけるというご厚意に、

どっぷり甘えさせていただくことになりました (゚∀゚)ヤター!







20160812常念乗越から一ノ沢 - 15_th

ありがたや♪

では8時17分出発!




20160812常念乗越から一ノ沢 - 16_th

一ノ沢は5.7km、1200mほど下ります。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 17_th

最初の一瞬はなだらかです。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 18_th

もちろんすぐに階段!階段!階段!



20160812常念乗越から一ノ沢 - 19_th

300m進んで第3ベンチ



20160812常念乗越から一ノ沢 - 20_th

早速こけてます(笑)




20160812常念乗越から一ノ沢 - 21_th

距離800mおりてきて、第1ベンチ




20160812常念乗越から一ノ沢 - 22_th

1km降りて、最終水場



20160812常念乗越から一ノ沢 - 23_th

もちろん補充〜


20160812常念乗越から一ノ沢 - 24_th

おじさまどんどん下ります。

今朝常念岳をピストンで登ってこられたと思えないほど。

健脚ですね。


20160812常念乗越から一ノ沢 - 25_th

こちらはタラタラ(笑)





20160812常念乗越から一ノ沢 - 26_th

東京の人間は皆健脚ですよ〜ってことでした。

地下鉄やらなにやらでよく歩くからって。

確かに、こちらでは家から職場駐車場まで車ですからね〜




20160812常念乗越から一ノ沢 - 27_th

ここから先、高巻き道は特に注意してね



って言っても、、、、

20160812常念乗越から一ノ沢 - 28_th

やっぱこけてます(笑)



20160812常念乗越から一ノ沢 - 29_th

本当滑落だけは、、、!



20160812常念乗越から一ノ沢 - 30_th

交互通行の階段は、


20160812常念乗越から一ノ沢 - 31_th

胸突き八丁

ここを過ぎれば危険箇所はないですね。





危険箇所はないけれど、、

20160812常念乗越から一ノ沢 - 32_th

またまた前にこけました〜。

よく転ぶ下山の道です。

怪我しないでよね〜。

ヘルメットはしてるものの、ヒザヒジパットもしてたほうがいいのかな?



20160812常念乗越から一ノ沢 - 33_th

まあ、本人はケロっとしてます(笑)

大人が転ぶとこうはいかないですね。




20160812常念乗越から一ノ沢 - 34_th

振り返って常念乗越を望む

だいぶ降りてきました。


20160812常念乗越から一ノ沢 - 35_th

娘は流れを見つけると、手をつけずにいられません(笑)




20160812常念乗越から一ノ沢 - 36_th

登山道上に流れを見つけると、必ずニュー登山靴の防水性能確認を実行(笑)



20160812常念乗越から一ノ沢 - 37_th 20160812常念乗越から一ノ沢 - 38_th

さらに標高も下がって、森も深くなってきました。

苔の緑も様々で綺麗です。


20160812常念乗越から一ノ沢 - 39_th

一ノ沢への道は何度も何度も小橋を渡って進みます。


20160812常念乗越から一ノ沢 - 40_th

沢への急な下り。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 41_th

休憩ポイントで。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 42_th

大滝。

3.6km降りてきました。

残り2.1km〜!




20160812常念乗越から一ノ沢 - 43_th

清流に癒されて生きかえります。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 44_th

(^^)/

気持ちいい〜



さあラストスパート

20160812常念乗越から一ノ沢 - 45_th

沢沿いの道をアドベンチャー気分で進んで、、



20160812常念乗越から一ノ沢 - 46_th

古池を過ぎ、



20160812常念乗越から一ノ沢 - 47_th

山の神さまに無事下山感謝のお礼のお参り。



20160812常念乗越から一ノ沢 - 48_th

残り500m〜


20160812常念乗越から一ノ沢 - 49_th

森を抜けると、、



20160812常念乗越から一ノ沢 - 50_th

12時10分、一ノ沢、ゴール!




20160812常念乗越から一ノ沢 - 51_th

なぜかヤジロベエ(笑)



さーて、何度こけたっけ(笑)

下りの技術がまだまだな娘さんと一緒の山登り。

数キログラムのザックではあったけど、初めてちゃんと背負い通した娘の成長を喜びつつ、

危険箇所の下りが多い登山道はまだだなあ〜と思いつつ、、、、

たくさんの出会いに感謝感謝の2016年夏山でした。





そういえば、GPSデータをアップせずに書き進めてきたことに気付きました。

まあ、データは後日追記するとして、ひとまずこれでおしまいとします。


長〜いレポにお付き合いいただき、誠にありがとうございました!


関連記事

 登山・トレッキング 2016年8月 燕岳・大天井岳

 常念乗越 一ノ沢

8 Comments

くるママ  

ちょっと見てない間に終わってしまいました~😫

寂しいです!

でもずっとお天気でホントによかったですね😃

写真も最高に綺麗でした~😵

下山後広島へそのまま帰られたんですか?

2016/09/16 (Fri) 19:20 | EDIT | REPLY |   

mor  

くるママさんこんばんは!

最後に向かうほどあっさり進んでいく山旅でした。

やっぱ登りの辛さがハイライトでしたね(笑)

お天気続きでよかったです。本当に。

雷鳥さんを今回も拝めなかったことが心残りかな。
ガスった日の幸運として出会いたいものですね。

下山後、、、、鋭いですね(笑)

2016/09/16 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   

しょもな  

こんばんは!
ついに、下山。
Pinkちゃん、こけてもこけても・・・立派ですね〜、よくがんばりました。
この山プラン、ホントすごく良いと思いました。(実現したい)
それはそうと、Morさんの方に台風きてますね。
大阪も影響ありそうですが・・・気をつけましょうね。

2016/09/18 (Sun) 00:36 | EDIT | REPLY |   

アルペン猫  

こんにちは

夜明け前からだんだんと明るくなっていく様子、吸い込まれそうです。
ヘッデンの光の列、初めて見ました!
これもこちらでは見られない光景だと思います。
こっちの山小屋で宿泊した日本からの知り合いが、宿泊者の山小屋でのスタートの時間がかなり遅いのが印象的だったようで、そんな話をしてたのを思い出しました。
そうそう、街中に住んでる方が健脚になります!
私も実家地方では車だけでの生活でしたが、地下鉄、バス、その他もろもろが充実してるこっちに住んでからの方がとにかくよく歩くようになりました(笑)。
下山、下山後の運転、お疲れ様でした。

広島、大雨で避難指示が出てるようですが、お気をつけくださいね。

2016/09/18 (Sun) 02:23 | EDIT | REPLY |   

mor  

しょもなさん

こんばんは。
ずーっと槍穂の眺めが楽しめて、とても素敵なコースでした。
コースもよく整備されていて、docomoの電波もほとんどのエリアで届きますし、子供と歩くには最高ですね。
ぜひご家族でどうぞ!

雨、、降ってますね。
ただいまこちらは豪雨、レーダーは真っ赤です。
これからこの雲は関西方面に向かいますよ。
気をつけましょう〜

2016/09/18 (Sun) 03:01 | EDIT | REPLY |   

mor  

アルペン猫さん

早朝の山、美しいでしょう?
そちらでは、朝4時から歩くなんてことはほとんどないのでしょうかね。
忙しい日本人らしい登山のあり方ってことなのかな?

それにしても交通機関が充実しているっていいですね。
私の生活だと、自家用車の移動ばかりで、最近特に脚力の低下を感じます。
交通機関が充実している大都会の出張時は、いつもは着ないスーツにビジネスシューズで歩くので、足が痛くなります。
ちゃんと歩けるビジネスシューズが欲しいです。

2016/09/18 (Sun) 03:16 | EDIT | REPLY |   

吉瀬 弥恵子  

こんにちは♪

雲の海、美しいです(*´∇`*)

写真でも感動するぐらいなので
実際に見ると、すごいんでしょうね~!

いつも飛行機の窓に張りついてる人です|∀・)

2016/09/20 (Tue) 12:26 | EDIT | REPLY |   

mor  

吉瀬さん

こんにちは。

現実では、この景色が360度のパノラマで凄いです。

飛行機はめったに乗りませんが、私も窓際族です(笑)
これから久々に張り付きしてきます!

2016/09/21 (Wed) 11:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment