Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

04
2016  00:13:53

大天井岳山頂、目頭と胸がじわ~んって、、



みなさまこんにちは、山行終了後の油断した生活の中で、なんだか太った気がするmorです。

中年太りにささやかな抵抗をしていた私も、最近はあんまり抵抗しなくなったからか、、、

食欲の秋にはまだ少し早い気がしますし、自然体で生きるだ〜ってのも、より良い事象に使いたい生き様。

やっぱ運動しないとダメですかね(笑)



さて、ゆっくり進めている今年の山行レポも今回が色んな意味でピーク。

いよいよ、先輩ブロガーさんたちの山行レポを見るたびに憧れていた大天荘のテン場です。

20160810燕岳から大天井岳_ - 91_

8月10日 12時20分 心地よい風が吹いてる最高のテン場に到着した瞬間!から再開〜



    夏山2016の記事一覧
   8月9日
  1:合戦尾根登ります♪o(^^*)♪はこちら
  2:やっと燕山荘♪我が家も金メダルだよ(笑)はこちら
  3:燕山荘テン場でブラブラ編 (^з^)-♪はこちら
   8月10日
  4:やっと燕岳であります o(^u^;)oはこちら
  5:燕から大天井へ 稜線の縦走路が気持ち良すぎ〜♪の巻はこちら




続きの前に、ポチッと応援よろしくです!
にほんブログ村 ブログランキング
Many thanks!







20160810燕岳から大天井岳_ - 92_

まずはテント張ります〜

昨年に比べて手伝えるようになってきた♪

そのうち先着してテントを張って父を待ってくれるようになると嬉しいな(笑)



20160810燕岳から大天井岳_ - 93_

速攻完了〜



20160810燕岳から大天井岳_ - 94_

このロケーション、いいでしょ!

フラットで、西岳、穂高連峰と槍ヶ岳方向に遮るもののない最高の立地。

なんてったって2着、銀メダルでしたから(笑)

場所も選び放題でした。



20160810燕岳から大天井岳_ - 95_

13時 荷物を整理したら、お昼を食べに大天荘へ 

所在地:長野県安曇野市穂高有明中房国有林内 大天井岳
標高2,870m 収容150名 テント50張(テント泊は1人税込み¥700)
営業期間(2016年):2016年6月25日(土)~10月16日(土)


20160810燕岳から大天井岳_ - 96_

受付〜




20160810燕岳から大天井岳_ - 97_

お昼はインディアン・ランチ ¥1200(大天荘HP価格)に最初っから決めてましたよ。

インディアン・ランチセット
(カレー、サフランライス、ナン、チャーイ、デザート)
カレーは以下の3種類から選べます
(牛ひき肉のキーマカレー・ほうれん草のグリーンカレー・スパイシーチキンカレー)


かなり前にこちらのレポでカレーナンセットがメニューにあることを知ってから、大天荘ではお昼にぜひ食べたいっ!て狙っていました。

写真のように、現地価格はHPと違って¥1300でしたが、

ある意味最新情報をお届けできたかな(笑)



お昼の営業時間ですが、燕山荘の昼食営業時間より15分早く終了(13:45まで)しますので注意です!



20160810燕岳から大天井岳_ - 100_

まずは到着銀メダルを祝ってカンパ〜イ!

こちらではプラカップ生ビールです。



20160810燕岳から大天井岳_ - 98_

昨日の反省(お昼食べ過ぎて夕食が入りにくかった)を思い出して、奥様とほうれん草のグリーンカレーを半分こ。

本格派のカレーで、大変美味しかったです。

次回は別の味も楽しみたいです。






20160810燕岳から大天井岳_ - 99_

娘はなぜかスープを注文。

スープなら背負ってきてたのに(笑)





20160810燕岳から大天井岳_ - 101_

娘はサフランライスがお気に入りになったようす。

下山したら作ろうって母娘で約束していましたが、多分忘れてる(笑)


まだ混む前の山荘でゆったりお昼ごはんを済ませてテン場に戻りました。





そうそう、こちらのトイレはピカピカ。

20160810燕岳から大天井岳_ - 102_

テン泊登山者と小屋泊登山者の共用で、真新しい木の香りも漂うトイレでしたよ。





お昼を済ませて14時

20160810燕岳から大天井岳_ - 103_

今日はお昼寝するほどの疲れはないので、山頂に行ってみることにしました。




20160810燕岳から大天井岳_ - 104_ 20160810燕岳から大天井岳_ - 105_

今年はチングルマの花を全く見ることがありませんでしたね。

見たのは全部穂になったチングルマ。

雪が少なかったからさっさと花が咲いたんでしょうね。








20160810燕岳から大天井岳_ - 106_

山頂までは10分(コースタイム)

北穂高小屋の1分で山頂♪には負けるけど、山頂に近い小屋って朝日夕日を眺めるのにも便利でいいですね。




50m程度登るだけですから、


あっという間に



20160810燕岳から大天井岳_ - 108_

14時15分 到着です!

2922m今回の山行の最高地点。

ヽ(^。^) (*^o^) v(^O^)ノ ウレシーーー!!

20160810燕岳から大天井岳_ - 107_

三角点もタッチしとこう!





20160810燕岳から大天井岳 - 109_

西岳、穂高連峰から槍ヶ岳だけでなく、双六岳やその奥まで見通せる大パノラマでした!



20160810燕岳から大天井岳_ - 110_

今朝出発した燕山荘が雲で微妙に見え隠れしています。



20160810燕岳から大天井岳_ - 111_

山頂の祠にお参り



20160810燕岳から大天井岳 - 112_

こちらは槍から燕までのパノラマ。

センターにいつか行ってみたい水晶岳が、、

2回めの雲ノ平とセットで数年後に計画かな。



20160810燕岳から大天井岳_ - 113_

14時54分 テン場に下山中。




20160810燕岳から大天井岳_ - 114_ 20160810燕岳から大天井岳_ - 115_ 20160810燕岳から大天井岳_ - 117_

テン場でまったり。

夕食までのんびり〜。

めっちゃ幸せタイム♪



20160810燕岳から大天井岳_ - 116_

テントからとんがりが見えるなんてほんと贅沢だよね〜

来て良かった〜


20160810燕岳から大天井岳_ - 118_ 20160810燕岳から大天井岳_ - 119_

最高のキッチンでコーヒータイム♪






さて、夕食です。



何を食べるか、、、、

20160810燕岳から大天井岳_ - 120_

まだまだ、こんなにあるし、、余りそう(笑)

背負って帰るとタダの重りになる(笑)



今日はこちらにしました。

20160810燕岳から大天井岳_ - 121_

まあ定番ですよね。

早ゆで3分パスタ。

パスタはナルゲンボトルなどに水と一緒に漬けておいてから茹でると早いっていう技もあるけどね。




20160810燕岳から大天井岳_ - 122_

嬉しそうに調理中(笑)




20160810燕岳から大天井岳_ - 123_

ハイ出来上がり。




20160810燕岳から大天井岳_ - 125_

パスタの茹で汁はアマノのビーフシチューに使用。

無駄のないメニューでしょ?



20160810燕岳から大天井岳_ - 124_

このメニューで食べたパンは美味しかったです。

やっぱパンはスープシチュー系だね。

朝のラーメンとはどう考えても合わんよな(笑)




20160810燕岳から大天井岳_ - 126_

お天気良いので外での夕食。


17時30分 そろそろ夕暮れの気配



20160810燕岳から大天井岳_ - 127_

夕食後、もう一度山頂へ向かいます。

途中で雲がピカピカになってきました。




20160810燕岳から大天井岳_ - 128_

おお〜 焼けていく!



20160810燕岳から大天井岳_ - 129_

今本気で戦ってます!

ここからの夕日を如何にフレームに収めるか?

空も山肌も美しく記録するには設定をどうするか?

考えろ!今ここで試されている!

真剣勝負だ!





こちらその様子を鑑賞中の娘さん

20160810燕岳から大天井岳_ - 130_

たしかにね、きれいなんだけどね〜

でもね寒いんだよね〜

お父さん早く終わらないかな〜(笑)



20160810燕岳から大天井岳_ - 131_

ちょっと待ってよ。

だってこの景色だよ?


20160810燕岳から大天井岳_ - 132_

もう少し時間をおくれ!





そしてたぶん今年のベストショットになる1枚がこちら

18時33分

20160810燕岳から大天井岳 - 133

涙が、、(笑)

ああ、この1枚を求めて登ってきたんだ。

大天井岳、最高です。

そしてありがとう。





20160810燕岳から大天井岳_ - 134_

もちろん、2人にもありがとう。

最愛の妻と娘、、、なんちゃって(笑)

ププッ(笑)


20160810燕岳から大天井岳_ - 135_

日没後、さっきまで湧き立っていた雲が静かになってきました。




ねえねえ帰ろうよ〜って娘


そうだね。

もう寒さ限界か。

20160810燕岳から大天井岳_ - 136_

下山しましょう。




20160810燕岳から大天井岳_ - 137_

静かに暗闇に包まれゆく燕岳方面。

なかなかかっこいい稜線でした。




20160810燕岳から大天井岳_ - 138_

戦い終わった男。

達成感たっぷり♪




20160810燕岳から大天井岳 - 139

まだしつこく撮りながら降りてます。

夕暮れパノラマ〜



先に降りてく娘達。

20160810燕岳から大天井岳_ - 140_

そういえば、新調した娘のレインウェア、使ったのはここだけでした。

雨振らなかったしね。




20160810燕岳から大天井岳_ - 141_

あくびちゃんもお疲れ様(笑)




この日の夜、雲が多くて星空はいまいち。


20160810燕岳から大天井岳_ - 142_

でもこのテン場の夜景を残しておきたくて、11時30分に撮影した、我が家と槍穂の稜線。

うちのテント以外には、涸沢ヒュッテの明かりが唯一、人の営みを感じさせる夜景でした。

ってことでお休みなさい。




続きは常念に向かいます。

関連記事

 登山・トレッキング 2016年8月 燕岳・大天井岳

 大天井岳 大天荘 槍ヶ岳 穂高岳 夕景

8 Comments

しょもな  

こんばんは。
たしかに!すばらしいショットでした。
ホント、一番と言えるようなショットだらけ、いい所ですね。
それにしても、やはりこの高さだと寒いものなんですね。
夜、寝る時はどんな感じなんでしょう?

2016/09/05 (Mon) 00:28 | EDIT | REPLY |   

mor  

しょもなさん

おはようございます。
夜はですね、3シーズン用シュラフで大丈夫ですよ。
ダウンなら500g前後の商品です。
寒ければ薄手のダウンジャケットを来てシュラフに潜り込みます。
最高に寒ければ持ってるモノ全部着込んで寝ることに(笑)
夏はそこまで冷えませんけどね。

2016/09/05 (Mon) 06:59 | EDIT | REPLY |   

genzo  

こんにちは^ ^

素敵!!本当に感動のショット!^ ^
しつこく撮りたくなりますね!
かっこいい稜線に夜景の写真も本当に素敵です!^ ^

2016/09/05 (Mon) 08:52 | EDIT | REPLY |   

mor  

genzoさんこんにちは〜

ありがとうございます!
感動のショットがたくさん過ぎて、違いも微妙で選ぶのも大変でした。
データ的にすごいことになっちゃってます(笑)
ハードディスクの残量も気になる気になる(笑)
でもそんなことも吹き飛ばす素敵な山行になりましたよ♪


2016/09/05 (Mon) 13:10 | EDIT | REPLY |   

アルペン猫  

こんにちは

今回もまた素晴らしいショットがたくさんですね!
お写真だけで感動しまくりでした。
星空はいまいちでも、いえいえ、この一枚も素晴らしくて、ため息が出るばかりでした。
素敵な光景をたくさん見せてくださってありがとうございます!

日本の山(テント泊)事情が毎回とても興味深いです。
こちら(少なくともドイツ)では、こうやって山の上でお金を払ってのテント泊・・・というのはないと思います。
山小屋泊はもちろんありますが、その周辺にテントを張って・・・というのがないし、そういう光景も見たことないし聞いたこともなくって。
山小屋がないところで、慣れた方がテントを張って・・・というのはネットでたまに見ますが。
テント泊をしてもお食事も充実してるし、トイレも使わせていただけるの、いいですね。
私も一度やってみたくなりました!

2016/09/05 (Mon) 19:08 | EDIT | REPLY |   

mor  

アルペン猫さんこんにちは

へえ、そうなんですか。
ドイツ方面ではテント泊登山者さんは少ないっていうか、ほとんどいないんですね。
テン場料金は700円(トイレ使用料金込)程度で、食事なしの小屋泊の6000円程度と比べると、大きく懐の負担が異なります。
トイレの利用料金は、以前は協力金って感じで利用時にコインを入れることが多かったですけど、テン泊代金に含まれているところが増えてきました。
自然保護に配慮したトイレの管理も結構な金額がかかっているので、しょうがないですね。
テン場でビールが安心して飲めるのも、小屋のおかげ様なのです!

2016/09/05 (Mon) 22:43 | EDIT | REPLY |   

くるママ  

mor さんこんばんは😊

何回見ても素敵な写真!

そのうらには血のにじむ努力があった

んですね😭感動!(笑)

お天気も最高ですね❗これといったト

ラブルもないようで穏やかに読めてま
す😄

いつかの参考にしたいので続きがとっても楽しみです😁

2016/09/07 (Wed) 22:05 | EDIT | REPLY |   

mor  

くるママさん

そう! 血のにじむ努力!!
ん?(笑)にじんだかな(笑)

まあ、頑張って撮影したのですよ。
妻子から呆れられるほどにね(笑)

山行の脚本的にはピークここですから。
感動分かち合っていただいて嬉しいです!

2016/09/07 (Wed) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment