Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

07
2015  07:12:34

祝!奥穂高岳登頂 (v´▽`)v♪

年長編になる夏休みの山旅ですが、2015年もすでに6話目に突入です。

下山完了までにあと何話かかるんだろう(笑)

そのあたりはあまり考えずに進めておりますので、気長にお付き合いいただければ幸いです!


さて、ついにこの山旅の核心部行きます!

20150812夏山3日目 - 50_

まずは山荘横の壁から!


これまでのお話はこちらからどうぞ〜。
1: 初日はフラットなHikingから はこちら
2: テン場のお楽しみ (ノ゚∀゚)ノ♪ はこちら
3: ここでバテました~(´∇)ノ~ф゛はこちら
4: まったり涸沢編 ♪ はこちら
5: いざ!奥穂高岳へ〜 はこちら


続きの前に、ポチッと応援よろしくです!
にほんブログ村 ブログランキング
Many thanks!



20150812夏山3日目 - 51

10:14 山荘横すぐの奥穂高岳へのアプローチは、いきなり30mほどの岩壁から。

この岩壁を登れるかどうかがネックでPinkはお留守番になりました。

「にっぽん百名山 奥穂高岳」を見る娘は、この壁を見ていつも「岩大好き〜らくしょう〜♪」って楽天的に言いますが、、

上り下りしている登山者の姿が真上に見えて、小さいよ〜

やっぱ今回は連れて来なくて正解だよね。

もう少しリーチも長くなって、確実に3点固定でホールド力も上がってから一緒に来よう!


20150812夏山3日目 - 52

ここからは安全第一。

ヘルメットのベルトもしっかり確認します。

そして、長男→次男→私の順で岩壁に。

その時私のミラーレス一眼カメラは、、、

ストラップを短くして体にしっかり固定。

この壁では使わないことにしました。

なので、壁をよじ登る写真はありません〜。





代わりに、涸沢で踊るダンサーPinkの写真をどうぞ。
20150812夏山3日目 - 53 20150812夏山3日目 - 54 20150812夏山3日目 - 55

ちょうどこの壁を登る頃、奥様とPinkはベースキャンプ待機組の今日のイベント、
「豪華パフェ@涸沢小屋の裏メニュー ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ さあ行ってみよう〜!」を実行中だったようです。

我が家の兄ちゃん達も3年前の北穂登頂の山旅の時に味わった天上のパフェの味(レポはこちら)、
楽しんでくれたらいいな〜って思っていたのですが、、、

何と、注文後にもかかわらず、「パフェは嫌だよ〜ソフトクリームがいいよ〜」って

まさかのキャンセル!

パフェってどんなものか、イメージがなかったらしい(笑)

帰宅して、3年前の記事を見せると、「今度はパフェ食べたい〜」だそうで(笑)

奥穂か北穂山行時にパフェは延期となりました。

奥様怒ってました〜””’’””(`ε´)”’”’”’〜 食べたかったんだって(笑)





そんなこんなの間に危険ポイント通過。

20150812夏山3日目 - 56

ここからは浮き石に注意して進めば特に危険はありません。

でも穂高岳山荘の立つ白出のコルから上は風が強いね。

体感温度下がる下がる。寒〜

真夏なのにダウン着てても心地よいのは、流石標高3000m。




右を向くと、
20150812夏山3日目 - 57

笠ヶ岳がドーン



後ろを振り返ると、
20150812夏山3日目 - 58

お!槍が見えてきた!

槍が見えると、やっぱり気分⤴︎です!


左は涸沢カールと屏風岩
20150812夏山3日目 - 59

常念岳と蝶ケ岳もよく見えて、青空はどこかに行ってしまったけど、お天気も上々だよね。

さすが、四方八方の名峰を引き連れた北アルプスの最高峰奥穂高岳!

いよいよ頂上がもうすぐだ〜



って思っていると、なかなか着かないんですよね。

20150812夏山3日目 - 60

岩場のすれ違い、小さな登山者もしっかりとした足取りで歩いています。

すごいな〜




お!山頂までもう少し。

20150812夏山3日目 - 61

息子達の見ている先は、、


20150812夏山3日目 - 62

(〇ο〇)オォ~ (☆。☆)すご。

あのジャンダルムが目の前に!

これには私も感激。





20150812夏山3日目 - 63

そして最後の数10mを進んで、、、







10:57

((祝)) 奥穂高岳山頂着

20150812夏山3日目 - 64_

穂高神社嶺宮 3190m 日本アルプス総鎮守

*。・゚・\(^∇^ )-*。・゚・-\(*⌒ー⌒)ο∠☆-*。・゚・-:(^-^)ノ゙-*。・゚・

山で遊ぶようになってから、下からいつも見上げ、遠くから眺めてきた憧れ。

いつか登りたいと思っていた奥穂高岳

ついに子供達と山頂に立つことができたよ〜!

父、感動してます。(*゚ー゚*)ν

ヤッター!





吊尾根、前穂高岳方面
20150812夏山3日目 - 65
ギザギザな稜線が続いていますね〜。

実は奥穂高岳山頂を通り過ぎて、道標のあたりまで行って私に呼び戻されたのは、うちの子達(笑)

おーい、山頂ここだよお!

前穂まで行くのかい?(笑)

「え?山頂そこだったん?わからんかった。」って息子。

確かにその先のとんがり(南陵の頭?)の方が高いかもって思えるのだけど、ここ。

祠あるもんね。





吊尾根・前穂高岳方向から右に。

ああ、上高地だ。

あそこから、ぐるっとまわって、登ってきたんだね。

20150812夏山3日目 - 66

河童橋からはどこが山頂なのか分かり難い奥穂高岳だけど、

こっちからは河童橋も、ちゃんと見えるんだね。

正面には乗鞍岳、その先には雲のかかった御嶽山も。





さらに右に視線を移すと、西穂高岳縦走路にロバの耳とジャンダルム、右に笠ヶ岳。

20150812夏山3日目 - 67

両側切り立ったこの稜線は熟練者以外を寄せ付けない最難関ルートですね。

私どものような初心者が行けるルートではありません。




20150812夏山3日目 - 69

ジャンダルム(3163m)の頂上に立つ登山者、

m)゚O゚'(m

すごいね〜





しばらく風景を楽しんで、右を見たり左を見たり。

一昨年登った小池新道を追って鏡平を探したり。

雲の平方面がどこまで見えるかな〜?

槍の向こうには昨年の立山も見えております。

周囲全方向名峰ばっかで飽きません〜。






そろそろ降りようぜ!って子供達に急かされて、後ろ髪引かれながらですが、

20150812夏山3日目 - 71

11:10 降りまーす。

結構ゆっくりした気がしますが、山頂滞在時間は10分少しだったよう。

時間の流れが変わってたのでした(笑)






おっと、そろそろ出勤準備でございます(笑)

ベースキャンプへ下山してまたまた涸沢まったり編は次回とさせていただきます!

では皆さま、今週もがんばろう!










関連記事

 登山・トレッキング 2015年8月 涸沢 奥穂高岳

 奥穂高岳 奥穂高山荘

16 Comments

くるママ  

morさんこんばんは(^-^)

登頂おめでとうございます~!!!!!

思わす、綺麗~!絶景~!と叫んでしまいました。

またまた、一緒に登った気分です(☆∀☆)

まだまだ続きが楽しみです。

今週も頑張りましょ~!

2015/09/07 (Mon) 22:04 | EDIT | REPLY |   

piyosuke-papa  

こんばんは!(^^)!

奥穂登頂おめでとうございます~(#^.^#)

山頂写真の文字の入り方が半端ないですね~嬉しさが伝わります♪


奥様・・パフェ・・残念・・でもまた次の楽しみができて良かったかも!(^^)!

2015/09/07 (Mon) 22:48 | EDIT | REPLY |   

もなしょ  

こんばんは!
楽しいので何話でもOKですよ〜(笑

ついにやりましたね、登頂おめでとうございます。
やはり穂高って、かっこええなぁ(笑
登れなくても、遠目でも、見るだけで良いので見てみたいです。

お兄ちゃんたちもがんばりましたね。
Pinkちゃんはどうするんやろうと思ってたんですよ・・・
お留守番、そうですよね・・・これからもいけますしね。

2015/09/08 (Tue) 00:33 | EDIT | REPLY |   

みわりん  

奥穂登頂おめでとうございます!

あー羨ましいったらありゃしない(笑)

眺望最高ですね♪

私んときは…ちぇ!(^皿^)

次回、パフェと奥穂セットで(笑)

2015/09/08 (Tue) 08:57 | EDIT | REPLY |   

ぴょんたん  

奥穂登頂、おめでとう~^^!

眺め最高で楽しさ倍増だよね♪

次はリベンジパフェで(笑)

2015/09/08 (Tue) 12:39 | EDIT | REPLY |   

吉瀬 弥恵子  

こんにちは♪

岩を登っていくの、バランス感覚ですね~

遠くの山々が青く見えるのが
とっても綺麗です(*゚▽゚)

神様は、山の頂上で
待っててくれるんですね(*´∇`*)

2015/09/08 (Tue) 12:41 | EDIT | REPLY |   

mor  

くるママさん

ありがとうございます〜

私も記事書きながら再体験して、もう一度登った気持ちになってます(笑)

ガスガスじゃなくてよかった〜。

続きもまったり進んでいきますのでよろしくお願いします!

2015/09/08 (Tue) 14:26 | EDIT | REPLY |   

mor  

piyosuke-papaさん

文字ね〜。

ご指摘の通り、ブログ始まって以来最大の記入量でした(笑)

3190mはうちの家族最高地点ですし〜ハイな気分を表現♪

きっと懲りずに数年後、北と奥同時登頂を目指して娘と出かけるでしょうね!

2015/09/08 (Tue) 14:29 | EDIT | REPLY |   

mor  

もなしょさん

こんにちは〜

奥穂高岳、涸沢からは山頂が見えないので、どんなだろう〜って思っておりました。

山頂は立派な石積みと祠で、気分も上がりましたよ〜。

ただし、風はきつめで少し寒かったかな。

冬なんてどんな様子でしょうねえ。

もなしょさんも次女さんといかがでしょうか〜

2015/09/08 (Tue) 14:32 | EDIT | REPLY |   

mor  

みわりんさん

ありがとうございます!

>あー羨ましいったらありゃしない(笑)
>私んときは…ちぇ!(^皿^)

シューズの中まで水の滴る、、いいみわりん(笑)
ちゃんと覚えてますよ〜。

2015/09/08 (Tue) 14:41 | EDIT | REPLY |   

mor  

ぴょんたんさん

ありがとう〜!

900mの登り、空身じゃなかったらしんどいだろうねえ。

真っ青な空じゃあなかったけど、贅沢は言わないよ。

パフェは3年前と値上がりしてませんでしたよ〜(笑)

2015/09/08 (Tue) 17:19 | EDIT | REPLY |   

mor  

吉瀬さん

バランス感覚、、そうですよね。

重心バランス、反射的に拮抗筋に力を入れる能力はやっぱ若い人の勝ちなんだろうと、子供たちを見て思います。

Kaatsベルト使っても、、こればっかりは鍛えようがないのかな〜と(笑)

お山の神様に感謝です!

2015/09/08 (Tue) 17:25 | EDIT | REPLY |   

ピョンニー  

おはようございます^^

登頂おめでとうございます!
スリーショットは良い記念写真ですね〜!!
数年後は奥様、pinkちゃんと家族全員でファミリーでいけると
よいですね〜

2015/09/09 (Wed) 09:44 | EDIT | REPLY |   

mor  

ピョンニーさんありがとう〜♪

そうそう。
貴重なスリーショットなんです。
お年頃だから、2人とも口元が優しい写真は貴重なんですよね〜。
家族全員で、、、夢ですねえ(笑)

2015/09/09 (Wed) 21:41 | EDIT | REPLY |   

クーま  

はじめまして

涸沢で一緒に遊んでいた女の子のお父さんです。どっかで見た子だなぁと思っていたのですがピンクちゃんだったのですね。山慣れしてるなーとは思ってたのですが…。しかも行き先も同じ奥穂高岳だったのですね。こちらパソコン壊れてからブログ更新していませんが山やキャンプは続けています。また機会があればよろしくお願いします。

2015/09/11 (Fri) 17:19 | EDIT | REPLY |   

mor  

クーまさんはじめまして!

コメントありがとうございます。
テン場ではお世話になりっぱなしだっだことと思います。
ありがとうございました、そしてすみません〜
Pink物怖じしなくって、お子様のいるフレンドリーなご家庭のテントにどんどん入っていくので、さぞご迷惑をおかけしたことと、、、(笑)
今度お会いしたら是非是非お話ししましょうね〜

2015/09/11 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment