Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

23
2015  18:11:26

初日はフラットなHikingから


年も我が家の夏山シーズンがやってきました。

2007年に始めたオートキャンプから入ったアウトドア。

夏の遠征の最初は2010年に美ヶ原、車山、霧ヶ峰をワンたちと歩きました。

2011年はPuroMonteVL44で家族5人ワンルームの小梨平泊。穂高神社 上高地明神池 奥宮までお散歩。

日本アルプスへの憧れはあったけど、約600kmの運転&登山は自信がなく、オートキャンプ中心でした。


その後車での長距離移動に自信をつけて、2012年からはAllバックパックキャンプに発展。

2012年は男女チーム時期も分かれて、男旅は北穂高岳女旅は徳澤園

2013年は4歳の娘はお留守番。新穂高から雲ノ平への旅

2014年は娘も一緒に立山3山登山。大汝山への登山道、5歳児よく頑張ったよね。

子供達も忙しくなってきて、体力差もあるし、家族全員での登山は昨年が最初で最後かな〜と半分思っていましたので、今年もみんなで登ってこれたことに、感謝です。



それではMorファミリーの夏山2015、レポを始めます。

20150810夏山初日 - 0


まずは約10kmの道、我が家の北アルプスの原点から、さあ歩こう!

写真いっぱいのゆっくりレポです。おヒマな時にどうぞ。

続きの前に、ポチッと応援よろしくです!
にほんブログ村 ブログランキング
Many thanks!




20150810夏山初日 - 0


ること今年の梅雨時期、夏はどこに行こうか?って話し合い。

奥様「私は涸沢にまだ行ってないから、涸沢!

次男「やっぱヤリだろ。」

長男「たたっと上がって降りて、温泉。」

娘「ふじさ〜ん」(笑)

それぞれ魅力的だけど、、貴女、富士山はまだ早いんじゃないかな。

気分次第の歩き具合はまだちょっと信用なし。もう少し持久力ついてからね。

それに去年の雄山稜線のお昼寝事件も記憶に新しいし(笑)

ってことで、帰路に温泉もあり、槍ヶ岳も遠望できる、涸沢からの奥穂高岳を目指すことにしました。


20150810夏山初日 - 2

8月9日は日曜日。

奥様は子供の学校行事に午前中参加してお昼前に帰宅。

私はお昼寝して夜の運転に備える予定でしたが、アシーズブリッジで間に合わなかった山用品を買い足したりして、仮眠なしでの出発となりました。まあ半分は想定内。



20150810夏山初日 - 1

18:20 出発。荷室はこんな感じ。

ザック重量はそれぞれ長男17kg、次男14kg、私22kg、奥様13kg、娘2kg位かな?

これに行動中の水が加わるので、みんな今までで最重量なんじゃないでしょうか。

どこまで歩荷力高まってるか、、? 年に一度のチャレンジ〜。


山陽道から中国道、名神高速を抜けて、東海北陸道へスムーズに。

ひるがの高原SAで1時間ほど仮眠をとって、飛騨清見ICから高山ICを経て平湯の市営あかんだな駐車場へ。

市営あかんだな駐車場のこの時期(7月18日~8月23日)の営業時間は4:00~19:00。

3時40分に到着しましたが、ゲートは問題なく上がって駐車完了。


涼しいのですぐに眠れます。

zzzzzzzzzzzzzz

1時間後


4:50起床

20150810夏山初日 - 3

アカンダナ駐車場→上高地バスターミナルの朝の時刻表は
1) 4:50→5:25
2) 5:20→5:55
3) 5:50→6:25

6時に歩き出したいので、2本目のバス決定。



20150810夏山初日 - 4 20150810夏山初日 - 5

シャトルバス乗り場に降りたの、、5:17(汗)

ちょっとマズいんじゃない?

切符購入を急げ〜!


20150810夏山初日 - 6

5:20ギリギリ間に合いました (^ ^)v



20150810夏山初日 - 7

もちろん兄ちゃんたちは寸暇を惜しんで寝る(笑)


20150810夏山初日 - 8

黎明の大正池。

明神岳が湖面に逆さに佇んでいます。

静かな光景にワクワク!



20150810夏山初日 - 9

定刻5:55

20150810夏山初日 - 10

上高地バスターミナル到着。

登山届は先日長野県警に長野県警のHPから提出済み。

即出発できます。

20150810夏山初日 - 11

6:10 入山記念の一枚。眠そう(笑)

6:15 バスターミナルを出発しました。
20150810夏山初日 - 12
20150810夏山初日 - 13 20150810夏山初日 - 14

数分歩くと、まだ人の少ない河童橋。

登山者たちは基本的にスルー。


でも1枚だけ写真を撮りに橋の真ん中へ。

20150810夏山初日 - 15

いつも曇っているイメージの岳沢。

今朝は穂高の峰々が見えますね。

幸先の良いスタート♪



この先は限られた場所以外電波エリア外になるので、ここでお天気最終チェック。

20150810夏山初日 - 16

先週の晴れ続きが嘘のように雨マークも、、今日は下り坂かぁって雷雨!はヤダ!!

予定を調整しながら行きましょう。



20150810夏山初日 - 17

清水橋で清流をちょっっとだけ眺めてから歩き出します。



20150810夏山初日 - 18

森の中にちょうど朝の光が入る、キラキラタイムになってきました。




20150810夏山初日 - 19

小梨平を駆け抜ける。


20150810夏山初日 - 20
*(*印の写真はクリックで別写真が展開。スペース対策なり。)
今回、Pinkがどのくらいのスピードで歩けるのだろうかと少し心配してたのですが、

家族で歩いてもそう違和感ない速度で歩けるようになっていました。

って言っても兄ちゃんたちに遅い遅いとつっつかれてましたが。

ずいぶん歩けるようになってきたと思うぞ。




20150810夏山初日 - 25
*(クリックで拡大)
左から2263m峰と、明神岳5峰

朝の山は立体的。

斜めからの光がドラマティックだね。



20150810夏山初日 - 21

てってけて〜




20150810夏山初日 - 26

歩く歩く。


20150810夏山初日 - 27 20150810夏山初日 - 28

7:15明神館到着。

ここで最初の休憩。

20150810夏山初日 - 29
*
コースタイムで明神館に到着。

*もいい感じ。


20150810夏山初日 - 31

日焼けしたくない方は日焼け止めを入念に!





7:27に明神館を出発して進みます。

20150810夏山初日 - 32 20150810夏山初日 - 33

奥様がとってくれた私。全身グレー。

奥様曰く、「地味」(笑)

娘にはカラフルな山服を着せている割に、確かにね。

サーマレストの座布団(Z-seat)がなかったら色味なし(笑)

ハチに狙われないためにも、存在のアピール(山では大事!)のためにも、
もう少し明るい服を着たほうがいいですね。




でもね、しばらくして奥様が言いました。

あなたの服「地味」って言ったけど、、、、、

私も似たようなものね(笑)



夫婦仲良しで「地味」、、、


来年は派手になれるよう頑張ります〜(゚∀゚*)




20150810夏山初日 - 34

開けた河原まで来たら、もうすぐ




20150810夏山初日 - 35
*
8:23 徳沢着〜

*もちろん道沿いの小川でも記念写真。




徳澤園で長めの休憩をとりました。

20150810夏山初日 - 37

初日の食材の保冷剤兼用で凍らせて来た、アクエリアス ハンディーパックを子供達に配ります。

20150810夏山初日 - 38

300g×3つで900gが背中から降りました。

なんやかや積もり積もって今回は重いのです。





20150810夏山初日 - 39

スマイルチャージでダンスも好調♪



20150810夏山初日 - 40

徳澤園は何度来てもスルーできません。吸い寄せられるように建物の中へ、、、(笑)

アクエリアスは半分だけにして、ソフトクリームをお召し上がりになるPinkちゃん。


20150810夏山初日 - 41 20150810夏山初日 - 42

子供達3人、、今日は仲良く、、、


信号機(笑)



20150810夏山初日 - 43
奥様はMICHIKUSA SHOPでなにやら物色中です。




そろそろ出発ですが、、、

20150810夏山初日 - 44

まだソフトクリーム食べ終わってないの〜?



しょうがないので、ここで今日はここまでとします(^ ^)





20150810夏山初日 - 45

次回はスキップで進みます!











いろいろ使ってみて一番使いやすい山水筒(私感ですよ)



やっぱり山ズボンより山スカートの方がやる気が出るPinkです。


今年デビューの帽子もお気に入り


昨年から履いているトレッキングシューズ。色とデザインがお気に入り。
大手アウトドアブランド品ではありませんが、昨年の浄土山、今年の涸沢の雨も染み込まなかったってことです。


Pinkにとってはこれにスカートが定番。
素材はポリエステル95%、ポリウレタン5%



長男Redのザックは昨年からこれ



次男Blueのザックは3年前に長男用に購入したキトラパック40 Women's(廃盤)
背面長が短い思春期前のお子様用に女性用を使っておりました。
来シーズンは次男くんの大人用バックパックも検討しないといけません。


奥様のザック


私のザックのNewバージョン、すっきりしたシルエットにリニューアール
関連記事

 登山・トレッキング 2015年8月 涸沢 奥穂高岳

 上高地 徳沢 河童橋

8 Comments

ぴょんたん  

定番と聞いてから、涸沢~奥穂かなぁと思っていましたよー^^
ひと足早い出発はお天気に恵まれたようですね^^いいなー♪

morさん、22キロは重かったでしょう。笑

2015/08/23 (Sun) 22:26 | EDIT | REPLY |   

もなしょ  

こんばんは!
皆さんで行ってこられたんですね。
写真を見てても、すごく楽しそうですよ!

5人分って、荷物多くなるんですね〜
続き楽しみにしてます。



2015/08/24 (Mon) 00:57 | EDIT | REPLY |   

mor  

ぴょんたんさん

こんばんは。
我が家もやっと奥穂に挑むことができました。

お天気にも恵まれて、、雷雨土砂降りも(笑)
乞うご期待!
ザックにやられちゃったmorにも声援を(笑)

2015/08/24 (Mon) 22:22 | EDIT | REPLY |   

mor  

もなしょさん

荷物の重さですね、、

過去何度か歩いた道で知っているつもりだったので、みんなでちょっと頑張りましたが、、。

筋力不足を実感した登りは次回の次になります(笑)

2015/08/24 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   

sana-papa  

始まりましたね〜順調な滑り出し♪
河童橋からの絵のなかのどこかに私がいます。(笑)

2015/08/24 (Mon) 23:06 | EDIT | REPLY |   

くるママ  

こんばんは。morさんはじめまして(^-^)

くるママといいます。家族でキャンプと登山を楽しんでいます。

涸沢~奥穂なんて、pinkちゃんすごいです!すばらしい~!わが娘も行けるのかな~?

うちもいつかお山のテントを背負ってバックパックキャンプ・・・。憧れです。

ビビリなんで、まずは上高地でバックパックキャンプが目標かな(・∀・)

ブログの続き楽しみにしてます!

2015/08/25 (Tue) 22:01 | EDIT | REPLY |   

mor  

sana-papaさん

そうそう。

そうなんだろうな〜って思いながら進みましたよ。

sana-papaさんソロレポ続きは?(笑)

2015/08/26 (Wed) 02:47 | EDIT | REPLY |   

mor  

くるママさん初めまして!

ようこそ〜。
「まったりキャンプ大好き家族」のくるママさんでしょうか。
間違ってたらごめんなさい。

娘さんはうちの娘より少しお姉さんですよね。

小学生でしたら涸沢までは体力的には大丈夫なんじゃないでしょうか。

我が家もオートキャンプから山登りに入っていったのですが、最初は撤退が多かったですよ〜。
気力が足りなかったり、水が足りなかったり、蚊の大群にやられたり(笑)

娘と兄ちゃんたちの登れる山が決定的に違うので、コースやエスケープルート、天候不良の際の予定のバリエーションなど頭を悩ませながら楽しんでいます。

うちの最初のバックパックキャンプは小梨平で1泊、明神散策でした。
十分楽しめますよ〜

今後ともよろしくお願いします!

2015/08/26 (Wed) 03:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment