Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

20
2014  03:16:58

2014夏山は立山三山縦走の旅!

みなさんこんにちは!っていうか、現在丑三つ時も終わりですからこんばんはからおはようございます〜なんですけど。

夜更かし作業中のmorです。


お盆も終了して平常勤務。

私の不在の間に溜まった仕事を一つ一つこなしながら、昼間はぼちぼちと社会復帰中。

夜中は山旅写真の整理でありますが、これがハードであります。

思い切って改名し、短くさっぱりしたのはいいのですが、写真とブログはなかなかあっさりと進みません。


まあぼちぼち、私のテンポで進めさせていただこうと思っておりますので、気長におつきあいいただければ幸いです。

20140812室堂浄土山雷鳥平001

mor家の夏山、始まります。


ポチッと応援よろしく!
にほんブログ村 ブログランキング
Many thanks!







8月11日18時に自宅出発。

山陽自動車道から播但連絡道路、中国道を経由して初めての舞鶴若狭自動車道へ。
旧式のナビに情報がないのでiphoneのgoogle mapを頼りに進むのですが、やっちまいました。
小浜で高速を降りちゃった(笑)

何となくあの辺りが開通したってニュースは聞きましたが、7月20日に敦賀まで開通していたんですね。
google mapもまだ未対応。調査不足でした。


それでも小浜から再度高速に入り直して、その後はスムーズに進み、立山駅に2時に到着。
立山駅前すぐの駐車場は満車でした。
常願寺川沿いの無料駐車場に駐車して明るくなるまで仮眠タイムです。



12日、朝でございます。

5時半からのケーブルカーチケット販売開始にあわせて5時に駐車場を出発します。

20140812室堂浄土山雷鳥平002 20140812室堂浄土山雷鳥平005 20140812室堂浄土山雷鳥平004

こちらの駐車場もこの時間には満車となっていましたよ。
さすがお盆です。

20140812室堂浄土山雷鳥平003 20140812室堂浄土山雷鳥平006 20140812室堂浄土山雷鳥平007
5時10分立山駅前、すでに行列ができていました。
20140812室堂浄土山雷鳥平008


昨日の室堂のお天気はキリ、気温11度、視界200mだって。
20140812室堂浄土山雷鳥平011 20140812室堂浄土山雷鳥平009_ 20140812室堂浄土山雷鳥平009
5時20分、予定よりも早く切符の販売が開始されました。

今回、今年度は平成26年7月21日~8月31日までの期間限定で発売されている、ファミリーきっぷを利用。
この切符だと、おとな(中学生以上)1名+こども(小学生)1名の往復運賃が大人の往復運賃と同額になり、こども1名分が無料になります。
例えば立山室堂間往復でしたらおとな1名+こども1名で4,310円となり、通常より2,160円お得。

さらにJAF割も併用できて、4,310円→3890円に!
幼児は無料で、家族5人分で12090円での往復料金となります。

家族5人。
そうなのです。今年は初めて、家族5人で北アルプス登山にチャレンジです。

前回の家族5人での北アルプスは2011年8月、Red11歳、Blue9歳、Pink2歳の上高地小梨平テント泊〜明神池ハイキング。
ブログ記事には出来ていませんが。写真が出てきたらそのうち。

一昨年2012年は男旅北穂高岳と、女旅小梨平〜徳沢ハイキングに分かれての年でしたし、
昨年2013年の雲の平山行はPinkはお留守番。

今年はPink5歳。
どうしようかな〜。無理かな〜。辛くないかな〜と迷ったのですが、先日の剣山の歩き具合を見て、連れて行くことにしました。
3年ぶりの家族オールキャストで北アルプスでございます。



我が家は始発6時の次、6時10分の便を確保できました。

さて、切符を購入して家族のところに戻りますと、、



ん?

20140812室堂浄土山雷鳥平012

お!

20140812室堂浄土山雷鳥平013 20140812室堂浄土山雷鳥平014 20140812室堂浄土山雷鳥平015

morのいない間に、こちらの有名ブロガーさんファミリーとバッタリしておりました。

こんにちは〜!
初めまして〜。すごいですね。朝からビックリ!
20140812室堂浄土山雷鳥平016
neneちゃんはBlueと同級生。女の子だけに一回り背が大きく、オスプレイの女性用ザックも似合っています。
kokoちゃんもブログで見ていた印象よりがっしりしっかりした体格で、さすが2年生。
今年もガシガシ歩くんでしょうね〜!

お会いするのは初めてでしたが、前からの顔見知りのような感じで話が弾んでしまいます(笑)

なんだか幸先の良いスタート♪♪


20140812室堂浄土山雷鳥平017 20140812室堂浄土山雷鳥平018 20140812室堂浄土山雷鳥平019
Redのギャグ一発はPinkの髪でチョンマゲ。
爆笑です。

将来の夢はなぜか "忍者" のPinkとしては、チョンマゲもうれしかった様子〜(笑)


20140812室堂浄土山雷鳥平020 20140812室堂浄土山雷鳥平021

さて、6時、ケーブルカー乗り場に進んで、6時10分に乗車。大きなザックは貨車に積んでもらいました。

20140812室堂浄土山雷鳥平022 20140812室堂浄土山雷鳥平023 20140812室堂浄土山雷鳥平024
満員のケーブルカーで、超急勾配を登っていきます。
立山駅と美女平駅間1.3km、標高差およそ500mを7分で一気登り。
文明の利器、ありがたや〜

20140812室堂浄土山雷鳥平025 20140812室堂浄土山雷鳥平026
ケーブルカーのドアにはオコジョが。我が家雷鳥見たことないのですが、昨年オコジョは見たよ〜。
その時のレポはこちら〜超かわいかった。

でも今年はぜひとも雷鳥見たい!気合い入ってマス!


20140812室堂浄土山雷鳥平027
美女平駅でバスの列に並びます。

20140812室堂浄土山雷鳥平028 20140812室堂浄土山雷鳥平029
もえここファミリーと一緒にバスの後部へ。


バスの中では立山の歴史や車窓からの眺めなどがアナウンスされています。
20140812室堂浄土山雷鳥平030
こちらは立山杉、立派!

20140812室堂浄土山雷鳥平031
あの滝は称名滝。350 mという日本一の落差を誇るんだって!

雪解け水が多く流れ込む春などには、称名滝の右側にハンノキ滝が現れて、2つの滝が流れ落ちる。また、特に流量が増した場合には、ハンノキ滝の右側にソーメン滝も現れて、3つの滝が並んだ光景を見ることができる。ハンノキ滝の落差は497 m(一般には500 mとされる)で、350 mの称名滝よりも大きいものの、いつも存在している滝ではないとして、日本一の落差の滝として認められないことも多い。(wikipediaより)

20140812室堂浄土山雷鳥平034
水量の多いこの時期なので、ソーメン滝もしっかり見ることができました。


20140812室堂浄土山雷鳥平033
お天気はこんな感じではありますが、だんだん気分は盛り上がってきております!

ほら!
20140812室堂浄土山雷鳥平037
剣岳も見えたよ!


20140812室堂浄土山雷鳥平036 20140812室堂浄土山雷鳥平035
シーン(笑)

睡眠不足でテンション上がってるのはmorだけか(爆)


20140812室堂浄土山雷鳥平038
そんな感じでバスの旅23km、50分が過ぎ、7時10分に室堂駅に到着。



20140812室堂浄土山雷鳥平039
日本最高所に位置する駅、室堂ターミナルになだれ込んだのでした。



20140812室堂浄土山雷鳥平040 20140812室堂浄土山雷鳥平041 20140812室堂浄土山雷鳥平042
立山ターミナルでスタンプを押して、


20140812室堂浄土山雷鳥平043
出発!


の前に
20140812室堂浄土山雷鳥平044
もえここファミリーと一緒に記念写真。


もえここファミリーとは向かう先が違うので、ここでお別れ。
20140812室堂浄土山雷鳥平045 20140812室堂浄土山雷鳥平046 20140812室堂浄土山雷鳥平047
じゃあね〜!またどこかでお会いしましょう!

写真リンクするからよろしく〜

もえここpapaさんごめんなさい。手が切れちゃってた(笑)



20140812室堂浄土山雷鳥平048
20140812室堂浄土山雷鳥平049 20140812室堂浄土山雷鳥平050 20140812室堂浄土山雷鳥平051
我が家は名水百選の"立山玉殿の湧水"をボトルに詰め込んで、


20140812室堂浄土山雷鳥平052
やっと歩きだしました。


20140812室堂浄土山雷鳥平053 20140812室堂浄土山雷鳥平054
「室堂平の平均気温は夏でも15〜16℃」こういう看板に目がいくところは流石中学生。
標高2450mの世界は下界とは別物ですよ。


少し歩くと雨が降り出しました。

予想はしていたけどね。
20140812室堂浄土山雷鳥平055 20140812室堂浄土山雷鳥平056
立山室堂山荘の軒先を借りてレインウェアを着込みます。

レインウェアが終わったらザックにもレインカバーをかけて、日本最古の山荘である立山室堂の裏にザックをデポしました。

20140812室堂浄土山雷鳥平057
さて、準備完了。

長々と引っ張りましたが、やっとこの後登りにかかります。

自分の足で標高稼がずに1話終了です(笑)



雨の北アルプス。
5歳の立山登山。
次回にご期待ください(笑)




次回はこちら!
関連記事

 登山・トレッキング 2014年8月 立山三山縦走

 室堂 立山

16 Comments

genzo  

こんにちは^ ^

登る前に一話出来てしまうなんて
中身が濃いですねー^ ^

お兄ちゃんがピンクちゃんのチョンマゲを結っているシーンにほっこりしちゃいました!(*^^*)
忍者になりたいピンクちゃん(笑)
ナルトのサクラちゃんのようになるのかな?

疲れているのにどこの親父もテンション高いんですね!
私も一緒!(笑)

さあ!壮大なドラマの続き
お願いしますよー^ ^

2014/08/20 (Wed) 12:53 | EDIT | REPLY |   

piyosuke‐papa  

こんちわ~

レポート早(笑)

いきなりもえここファミリーとバッタリとは幸先よいスタートになりましたね~♪
家族揃った北アルプスレポート期待しております♪

2014/08/20 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   

sana-papa  

あ、もう始まってる〜!
これでアクセスについてはリンク貼ってレポ省略できるな〜♪(笑)

2014/08/20 (Wed) 15:56 | EDIT | REPLY |   

ぴょんたん  

バッタリできると嬉しいよねぇ^^

久々の3兄妹の登山が楽しみー。

はい!
レポート急いでねっ(笑)

2014/08/20 (Wed) 17:06 | EDIT | REPLY |   

もえここ  

ありがと~ございました♪

こんにちは~♪

リンクありがとうございます(^-^)
もうバッタリ、ビックリしたけど嬉しかった~~♪♪
我が家、せっかくpapaが撮っていた初日の写真が上手くPCへ取り込めず
元画像ごと紛失してしまう事態に陥っておりまして。。。(T T)
バッタリ画像はリンクさせていただきます(^-^;;スミマセン~~

怪しげな空模様の初日でしたが、
Pinkちゃんのこの笑顔なら、何にも心配いりませんね~♪
バッタリ後~の風景楽しみにしております(*^-^*)

2014/08/20 (Wed) 18:35 | EDIT | REPLY |   

りんpapa  

おぅっと!いつのまにかモルさんに^^;
家族全員で北アルプス
いいなー 素敵な家族の思い出が出来ましたね。
続き楽しみにしてますよぉ。

2014/08/20 (Wed) 20:50 | EDIT | REPLY |   

mor  

genzoさん

なんで忍者なんでしょうね〜。
不思議なんですけど、いつ聞いても忍者なんですよ。
前はプリキュアだったのに。
これって成長なの?(笑)
ここから登山編頑張ります〜

2014/08/20 (Wed) 22:58 | EDIT | REPLY |   

mor  

piyosuke‐papaさん

さい先よいも何も、朝一番でもえここファミリーと出会えたので、もう満足しちゃっていました(笑)

本当びっくりしましたよ。

で、家族登山レポ。

なかなか大変でしたが〜
\笑いと涙♪に乞うご期待でございます!

2014/08/20 (Wed) 23:01 | EDIT | REPLY |   

mor  

sana-papaさん

早速始めてみましたが、1日1記事では済まないテンポですから、あっという間にsana-papaさんに抜かれちゃうと思いますよ〜

大成功のsana-papaレポにリンク張るのでよろしくね!

2014/08/20 (Wed) 23:04 | EDIT | REPLY |   

mor  

ぴょんたんさん

うん。
本当久々の兄妹3人フル出場登山ですね。
いつ以来だっけ?
おっと〜1年ぶりでした(笑)
ははは(汗)

2014/08/20 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

mor  

りんpapaさん

家族そろって北アルプス。
いつまでできるかわからないヒヤヒヤもんの家族登山。
しんどいことつらいことも沢山の登山の思い出。
親にとってはぜーんぶ素敵な思い出なのです。
将来子供たちもそう思い出してくれればいいな〜と思います^ ^)/

2014/08/20 (Wed) 23:11 | EDIT | REPLY |   

mor  

もえここさん

バッタリめっちゃビックリでしたよ〜

papaさんに見つけてもらったのが兄ちゃんだったっていうのが意外でした(笑)

写真がPCの谷間に滑落しちゃいましたか〜

それは残念〜立山駅から室堂平まではうちの写真提供しますよ〜。

2014/08/20 (Wed) 23:19 | EDIT | REPLY |   

koba*  

楽しみ~

モルさん!(^o^)/

w(゚o゚)w オオー!立山に来てたんだ~

いよいよ今年の夏レポですね

また楽しみながら読まさせていただきやす(^^)

PS.高速道路の話 モルさんでも やらかすんだね(゚ー゚)ニヤリ

2014/08/23 (Sat) 08:05 | EDIT | REPLY |   

mor  

koba*さん

こんにちは!
富山、立山の辺りで新潟近いな〜って思ってました。
自宅から約600km。
運転頑張ったよ〜。
レポ頑張ります!

2014/08/24 (Sun) 01:18 | EDIT | REPLY |   

滝山アルイテル  

みんな一緒がやっぱりいいね。

家族5人の山行いいですねー。
我が家は高校生の長男が水泳部で参加出来ずでした。
やっぱりみんな一緒がいいですよ。
山行費は高いけど…。
続きも読ませていただきまーす(*^^*)。

2014/09/25 (Thu) 00:36 | EDIT | REPLY |   

mor  

滝山アルイテルさんお晩です。

我が家も、家族全員登山はなかなか難しくなってきております。
日程的に、、、というのもありますが、歩ける距離がバラバラで、、、。

今回の立山は雷鳥沢キャンプ場にザックデポしたこともあって、
兄ちゃんたちには楽勝でしたが、娘にはギリギリのラインでした〜

もう少し歩けるようになってくれて、空身の娘と重量ザック満載の兄ちゃんたちが同じくらいのペースで歩けるとよいバランスになりそうですが、いつになることやらです。

2014/09/25 (Thu) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment