Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

04
2013  05:00:02

紅葉の槍ヶ岳 2日目 前半

わさび平で1泊したMorpheusら3人は翌朝夜明け前に出発しました。

今日 2012年10月4日は1100mの登り。

昨日思いのほか足が重かった私はこの日の行程に若干の不安を覚えながらも、

持ち前の楽天的思考で心地よく熟睡し、腕時計のアラームで目覚めました。

朝飯を手早く済ませて身支度します。

1日目 新穂高からわさび平まではこちら

MtYari30.jpg



ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜


4時50分です。わさび平出発。

MtYari13.jpg

リーダーは4時30分出発を指示していましたが、サブの私と父のパッキングが遅れました。




済みませーん。遅くなりました。

「山では早め早めの行動!」

MtYari14.jpg

ハイ!その通りでございます。

リーダーはワンゲル上がり。
この山行の安全管理者として責任も感じているようで手厳しい!


MtYari15.jpg

小池新道に入ります。

双六まで6時間弱?

はなからそんな予定はないですね。



MtYari16.jpg

この先から本格的登りです。

MtYari17.jpg

そうこうするうちに空が明るくなってきました。

この空の青さと闇の感じが好きです。

MtYari18.jpg

岩の階段は段差も小さく、よく整備されています。

えっちらおっちら登っていきます。


MtYari19.jpg

谷に溜まるガスを抜けると後方に焼岳が見えてきました。


MtYari20.jpg

噴煙が上がっているのも見えます。


MtYari21.jpg

槍ヶ岳方向を見ると、奥丸山から千丈乗越の稜線上に青空が見えます。


MtYari22.jpg

弓折岳?大ノマ岳?に朝日が当たってきれい。


MtYari23.jpg

大きな沢を渡ります。


MtYari24.jpg

秩父沢の橋はこの後10月中旬には外されるのだそうです。


MtYari25.jpg

霧の中を進みます。

MtYari26.jpg

イタドリヶ原のあたりで強烈な朝日が道を照らすようになりました。

コントラストがすごいことになっているよ。

MtYari27.jpg

こうなると写真を撮り始めるので進みが遅くなります。

まあしょうがない。


MtYari28.jpg

道も樹々もせっかく輝いているんだから。

放っておけないですよね。


MtYari29.jpg

その後もガスに埋まったりガスから頭を出したりしながら進み、、


MtYari30.jpg

穂高の峰々が逆光に浮かんで見えてきました。

ガスでちらりと見えたり見えなかったりするのはなんだかドキドキしますな。

スッポーンと晴れ渡っているより立体感があっていいではないか。

はっはっは!

とは考えたものの

MtYari31.jpg

シシウドヶ原に到着しましたが、ガスで抜戸岳や笠ヶ岳方向の眺望はきびしいです。

立派なベンチまであって、ここで眺望を楽しんでください的な好立地だっただけに、

これは残念。



MtYari32.jpg

しかしさらに少し登ったところでガスが晴れてきました。

ああ、山に来た〜!

いいね!


MtYari33.jpg

だんだん晴れてくるので気分も上げ上げで登っていきます!


MtYari34.jpg

後ろを振り返っても歩みが止まり、、


MtYari35.jpg

前を向けば紅葉が増えてきてやっぱり進み具合は遅いです。


MtYari36.jpg

この調子だとすごい逆さ槍が見えるんじゃない?

鏡平超期待だよね。


MtYari37.jpg

っとっと、あれ?


MtYari38.jpg

熊のおどり場で後ろを振り返ると、、


MtYari39.jpg

さっきはあんなに見通せたのに。


MtYari40.jpg

またガスの中に入ってしまったよ。


MtYari41.jpg

まあしょうがないね。

ただ今10時30分

3時間45分のコースを5時間40分で登ってきたよ。

まあ想定内かな。


MtYari42.jpg

山荘に到着。

少し早いけど昼食にしよう。


2日目後半に続きます。
関連記事

 登山・トレッキング 2012年10月 槍ヶ岳

 槍ヶ岳 紅葉 鏡平 わさび平

2 Comments

いわっちょ♪  

早速見ました~!!
緑と、空と、紅葉と、コントラストが素敵すぎます!
ゆっくり立ち止まって、景色を見ることも少ないから、写真でかなり癒されました♪
そして行った気分になったりしてます。
こんな景色の中過ごすなんて贅沢な時間ですね~。
続き読むのを楽しみにしています!

2013/03/09 (Sat) 02:04 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

いわっちょ♪さんへ

そうなんだよ。山は日常の疲れを癒してくれるのだ。

じゃあいわっちょ♪さんも癒されに行っとこー。

富士山より北アルプスの山々のほうが癒されると思うぞー。
だって四季折々景色が変わるもんね。

行った気分になっただなんて、ありがたいコメント!
だけど、まじで行った気分になっちゃだめだよー。
ということで、はい登山部入会ね(笑)\(^_^ )/

2013/03/09 (Sat) 05:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment