Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

13
2013  20:17:16

もみじde満腹!ごちそうさま〜

みなさんこんにちは。morpheus@広島県人です。

もみじまんじゅうで満腹〜なら記事名通りですが、

京都には売っていませんから饅頭でお腹いっぱいって訳ではなく、、おなかいっぱいの紅葉でした。

20131130Kyoto21.jpg

11月末の出張翌日は東寺にやってきました。

ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜



本当は嵐山に行ってみようと思っていたのですがね。

何と言ってもブログ名的には「山に行こう」ですから。

でも京都駅で100m歩いただけでも足が痛い、、、、

この日はメレルのカメレオンIIストームでホテルから出たのですが、前日にビジネスシューズで痛めた右足はひと晩で回復するわけはなく、こりゃあ痛くて歩けん、、、。

しょうがないので駅近くでブラブラ。

やってきたのが東寺であります。

20131130Kyoto01.jpg

東寺の南大門、近寄って見上げても、でか過ぎでファインダーに収まらず。


20131130Kyoto02.jpg

新幹線から見える五重の塔も広ーい敷地の中では南大門からのアクセスは遠く、ぐるーっと回っていかねばなりません。


20131130Kyoto03.jpg

境内の楠木がこれまた立派なたたずまいでした。


20131130Kyoto04.jpg

拝観料を納めて境内の奥へ。


金堂、講堂を外から眺めながら五重塔の方向へ進みます。



20131130Kyoto05.jpg

すると南の塀のそばに、キラキラに輝くもみじ発見!

20131130Kyoto08.jpg

うお〜! 赤い!


20131130Kyoto06.jpg20131130Kyoto07.jpg20131130Kyoto09.jpg

黄緑も!

20131130Kyoto11.jpg

黄色も橙色も!

20131130Kyoto10.jpg20131130Kyoto13.jpg20131130Kyoto15.jpg

目が痛いくらいです。


20131130Kyoto12.jpg

そのうちカメラ女子も集まってきて、おじさんお姉さん入り乱れての紅葉激写大会でした!

が、帰って写真を確認、カメラ女子が写ってないじゃないか!

photoブロガーとしてまだまだ甘いですね。



20131130Kyoto17.jpg

こちらも青灰色の瓦と紅葉をもっと絡めて撮ればよかったですね。

撮って帰って反省の連続。いい写真撮るの難しいですね〜

でも現場ではそろそろお腹いっぱいになってきました。

20131130Kyoto16.jpg

ごちそうさま。

この紅葉の錦、最高の木でした。

また来た時は寄ろうと思います。


20131130Kyoto19.jpg

さて金堂の軒先(って言うのか?)古美た木材のいい感じが歴史を感じさせますね。

1603年から京都で日本の変化を見続けている軒先です。

20131130Kyoto18.jpg

紅葉を透かして南大門の瓦屋根。

実は現在の南大門(重要文化財)は明治28年(1895年)に三十三間堂の西門を移築したものだって。

へ〜知らなかった。



20131130Kyoto20.jpg

金堂も講堂も国宝や重要文化財の宝庫でした。

金堂は木造薬師如来像及び両脇侍像(重要文化財)が、

講堂は五仏坐像(重要文化財)、五大菩薩坐像(国宝)、五大明王像(国宝)、梵天坐像・帝釈天半跏像(国宝)、四天王立像(国宝)が鎮座しておわします。

中ではカメラを置いて、しばらくボーーと。

幼稚園から小学校低学年の幼少期に過ごした京都の街は私にとってのノスタルジー。

お香のにおいが好きなのもそのせいだな〜。

寺院の冷やっとした空気のなかで静かに過ごす時間と、山で癒される感じが似ているのは個人の時(とき)を超越した世界感だからかな。

明日からの仕事もまたがんばろうーって気持ちになって境内を後に。

エネルギーを重点して12月の広島に帰りました。

ってことで、紅葉満腹出張ついでの京都歩き2013でした。
関連記事

 .カメラde散歩 2013年11月 秋の京都散策

 紅葉 京都 東寺

8 Comments

genzo  

こんばんは。(^^

紅葉の写真がめちゃキレイ!!
アップの写真なんて見とれてしまいました。(^^
同じカメラ持っていても絶対私には無理です。
いや~すごい写真です。

次回はモルペウスさんがカメラ女子を撮っている横に奥さんが
SPハンマーを持っている写真を!
いや~すごい事に。(笑

2013/12/13 (Fri) 22:18 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

genzoさんそれはー

世界も真っ赤に染まる?

いやいや紅葉が青くなる?(笑)

ははは、、、・・;(爆)

2013/12/14 (Sat) 02:42 | EDIT | REPLY |   

ぴょんたん  

今年はまともな紅葉を見てない気がする。

季節が知らぬ間に移り変わっていくわ~~(笑)

2013/12/15 (Sun) 22:44 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

ぴょんたんさんこんばんは

ぴょんたん家は夏山から一気に雪山に変わったのでしょ〜?
私は近年で一番紅葉見た気がするのですよ。
紅葉とともに登る山が低くなってきて、最後は京都だったって訳ですね。
高山は長ーい冬が続きますね〜

2013/12/15 (Sun) 22:51 | EDIT | REPLY |   

piyo-papa  

こんばんは(#^.^#)

京都の紅葉はお手入れが行き届いて隙の無い美しさですね~


里山の紅葉は京都とのとは反対にワイルドです(笑)

2013/12/16 (Mon) 22:23 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

piyo-papaさんおはようございます。

確かに〜。ワイルドな紅葉と岩山の景観も、
寺社仏閣と隙のない紅葉も、どっちも捨てがたいですね。
たき火しながら飲みながら、紅葉を楽しむんだったら、、やっぱワイルドに一票!

2013/12/17 (Tue) 08:29 | EDIT | REPLY |   

もえここ  

こんにちは(^0^)

すみません、すっかり出遅れ感たっぷりですが。。。

大人な秋ですね♪
お山でみる紅葉は眺めるって感じですが
こうしてのんびり見上げる秋いいですね(*^-^*)

2013/12/19 (Thu) 12:36 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

もえここさんこんばんは!

ザック担がず、今日のテン場の心配もせず、気楽な街歩きで見る紅葉も良いもんですね。

ちなみに私の学生時代の京都原チャ旅行は寝袋だけ持って行って、銭湯で汗を流した後は適当な場所で野宿するという無茶をやっておりました。
あの頃は若かったな〜
今ではすっかり紅葉の似合う大人になりましたよ(笑)

2013/12/19 (Thu) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment