Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

10
2013  04:58:15

秋山登山2013 お山デートで立烏帽子山^^

相変わらず仕事や子供の行事で週末がつぶれております。
なかなかフィールドでキャンプできなくて、かなーり寂しい2013年秋。
このままキャンプはフェードアウト???って流れはなんとか阻止したいぞ!


皆さんこんにちは。外寝大好きmorheusです。



最近職場で同僚の女性が Z Lite™ Sol を持ち運んでいるのを発見!
やあやあ山登ラーになったの〜?って聞くと、
「宿直室のベッドのマットレスが固いから、背中の下に追加しようと思って通販で買ったの〜」だって。

固いっけ?( ̄・ ̄; 十分快適だった気がするけど。

そういえば春に一緒にキャンプしたT家のpapaからも
「テントで寝るとフロアが固くて眠りが今ひとつ。エアクッション買ったよ〜。」
って報告を受けました。

うーん。地面の冷気でつらいことは経験したことあるけど、固くて眠れない経験はあんまりないな。
尖った石でフロアが痛みそうだな〜ってことは涸沢のテン場であった気がするけどね。
我が家の夏、家の中で一番涼しいリビングの床に皆ゴローンって寝ていることが多いから、床の固さには慣れっこなのか。

ってことで、Z Lite™ Sol の使い方もいろいろだな〜って感心したのでした。




さて、10月27日の登山です。

20131027MtTateeboshi019.jpg

以前から27日はどこかに登ろうって予定にしていたので、26日土曜日に奥様と相談。
あした早朝出発7時登山口ね。でどこ行く?

奥様「Zuzu- 風邪引いたみたい。しんどいからパス。どうぞ行ってきて。」

Red&Blue「用事がある〜」

はあ〜

じゃあPinkは?「山ガール行く〜^^」

なんて健気な我が娘よ〜 (T T);;;  じゃあお初のツーショットで行っとく?



ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜





おはようさん!Pink!

今日は父さんと2人でお出かけ。

出発は6時ね〜って言っても、ま〜独り言みたいなもんですが。

Pinkが自分で用意できるわけないからね。

寝てるPinkを車に乗せたら出発。

朝ご飯はコンビニのおにぎりとコーヒー。Pinkはイチゴドリンクで。

コンビニの駐車場を出たのが7時、、。
あれれ1時間もコースタイムを遅れております(笑)

最初の10分ほどはカーオーディオから流れるプリキュアの主題歌を元気よく歌っていたPinkですが、あっという間にまた爆睡〜。

さて、今回のお山は比婆山。懐かしのUMAヒバゴンが40年前に活躍したところ。

ひろしま県民の森の紅葉がいい感じになってるって情報をキャッチしていたので、行ってみようと。

奥様や息子たちも一緒なら、1日かけて県民の森から縦走したかったんですけど、今回は比婆山系の最高峰立烏帽子山の最短コースへ。


駐車場に向かう途中、道路工事で迂回が必要だったおかげで、比婆大社の大鳥居をくぐることができました。

20131027MtTateeboshi001.jpg

ちょうど9時。やっぱり自宅から中国山地の山々は2時間かかります。

20131027MtTateeboshi002.jpg

標高700mの熊野神社から登ったら、標高差は約600m。

次回はここから登りたいな〜なんて思いながらまだ大分先の駐車場に車を走らせます。


20131027MtTateeboshi003.jpg

立烏帽子山駐車場はかなり山深いところにありまして、すれ違い困難なところや、ぬれた落ち葉の積もる急な坂もあるので、ちょっと慎重に。


20131027MtTateeboshi005.jpg

でも登っていくとどんどん赤が華やかになっていきます。


20131027MtTateeboshi004.jpg

そろそろ駐車場!紅葉が見事になってきて、気分も 


20131027MtTateeboshi006.jpg

標高約1160mの駐車場に到着。我が家は3台目。まだまだスペースありますね。


大きな地図で見る



20131027MtTateeboshi008.jpg

ここ、ちょっとびっくりするくらい山頂から近い場所に駐車場があるので、超〜初心者でも登れちゃうコースです。

いいのいいの!今日はゆっくり歩いて紅葉を楽しみに来たんだからね。


20131027MtTateeboshi009.jpg

9時半、さあスタート!って人の話を聞かずに走っていくな〜 待て〜!


20131027MtTateeboshi010.jpg

まずは左に分岐、立烏帽子山山頂方向へ。


20131027MtTateeboshi012.jpg

既に落葉がたくさん積もっている登山道。

きれいじゃん!来てよかったかも。

滑らないようにね。



20131027MtTateeboshi014.jpg

苔むしたブナの大木を越えて、


20131027MtTateeboshi015.jpg

冬支度を進める樹々の間を登っていきます。



20131027MtTateeboshi011.jpg

新しいザックのPink、余裕だね。

今日はレインウェア上下と、ダウンジャケット、水とお菓子をNewザックに詰めて、ザック重量約1kg。

Pink歩荷最重量記録(笑)

やっぱ新しいザックは歩く気力を補充してくれているようですね。


20131027MtTateeboshi016.jpg

しばらくすると、ただ登るのにも飽きたのか、止まってしゃがんでみたり、枝をひろってみたり。



20131027MtTateeboshi017.jpg

おかげでこちらもミラーレス一眼のレンズをズームから単焦点に変えてみたり。

幼児と一緒だと、ゆったり歩くのがいいですね。

今日のテン場の込み具合とか、到着時間の心配とか、気にしなくてすむのが何とも楽チンです。


20131027MtTateeboshi020.jpg

大きな岩を越えたところで、ここ写真とって〜ってリクエスト。


20131027MtTateeboshi021.jpg

緑がきれいな苔がキラキラ!

子供ながら目の付け所がいいね。


20131027MtTateeboshi022.jpg

下を見た後は上を見たくなって、見上げた空は。

青空と枝とのハイコントラストな絵が冬を感じさせてくれます。

1200mはもう冬でした。

そういえば止まっていると寒いね〜。


20131027MtTateeboshi024.jpg

歩いていれば暖かいのですけどね。

周囲の樹々の葉も燃えているようで。



20131027MtTateeboshi027.jpg

最近たくましくなってきたPink。

少し先を歩いていきます。


20131027MtTateeboshi031.jpg

風格を感じさせるブナの幹肌の色合い


20131027MtTateeboshi028.jpg

てくてく歩きながら、徐々に登って、

20131027MtTateeboshi029.jpg

紅葉がさらに濃くなってきました。


20131027MtTateeboshi030.jpg

って思ったら、ブナの根元のこけの中に生える、ちいさなキノコがかわいらしい。

「 小さきものは みなうつくし 」

下を向いても上を向いても絵になるものがたくさん。


20131027MtTateeboshi032.jpg

さらに景色が開けて、今日向かう池ノ段が見えました。


20131027MtTateeboshi033.jpg

Pinkと遊びながら歩いていき、

20131027MtTateeboshi034.jpg

最後の坂を越えると、


20131027MtTateeboshi035.jpg20131027MtTateeboshi036.jpg20131027MtTateeboshi037.jpg

山頂標発見!そして山頂タッチ!


20131027MtTateeboshi038.jpg

標高1299m、立烏帽子山山頂!

あっという間に比婆山系最高峰です。

苦労して登る楽しさじゃないけど、幼児と一緒にサクッと山頂ならここはオススメですよ〜。

関連記事

 登山・トレッキング 2013年10月 立烏帽子山・池の段

 立烏帽子山 紅葉

6 Comments

koba*  

デートでしたか

morpheusさん!おはよ(^o^)/

紅葉がきれいに色付いて
いい感じでしたね

pinkちゃんは、山ガール行く~って言うんだ
かわゆす(^^)ニコ
健脚になったもんだ、完走ですか

2013/11/10 (Sun) 08:27 | EDIT | REPLY |   

piyosuke-papa  

こんちは(#^.^#)

歩くスタンスに合わせて駐車場位置が選べるのはいいですね~

いつも出発の遅い我が家も上の駐車場がいいかな~(笑)


もう1000mを超えるところはすでに紅葉が終わりの様子ですが
麓はまだ大丈夫そうですね~今年の秋は週末が雨ばかりですが、
我が家も隙間を縫って紅葉をゲットしていきたいです~(#^.^#)

2013/11/10 (Sun) 13:32 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

koba*さんこんばんは

そうなんだよね〜
山ガールでプリキュアは愛の力で!私たちは負けない!とかなんとかって。
なんじゃそりゃってね〜(笑)
面白いのでございます。

2013/11/10 (Sun) 18:42 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

piyosuke-papaさんこんばんは^^

山頂付近は既に落葉していて、風も寒くてね。
この時期10月下旬は標高900mのあたりが奇麗でした。
これからどんどん里に紅葉が降りてきますね〜
雨しとしと、霧の紅葉も、一瞬の太陽光が差し込んだらすごい絵になりそう。
でもそんな天気の時は、家族には悪いので、soloでカメラと三脚担いで登る山ってイメージ。
かっこいいけどなかなかできませんね〜。

2013/11/10 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   

rara  

いいね~立烏帽子山(^○^)&”

おはよう~(^○^)
立烏帽子山山頂!
登りやすそうですねー
紅葉もきれいだし
行きたい!行きたい!
うん!行こう行こう!と話しています\(◎o◎)/!

2013/11/11 (Mon) 10:26 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

raraさん

こんばんは。
お手軽に散策できて良かったですよ。
今晩は雪かもしれませんけどね〜

2013/11/11 (Mon) 21:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment