Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

27
2013  17:50:48

探して探して〜  紅葉いただき〜!

最近は長男も次男も徐々に忙しくなってきましてね。

今年は家族全員そろっての秋山登山はできそうにないですな〜 (・_・、)

ちょっと寂しいながらも、徐々に親との世界以外の広がりを持ち始めた子供たちの成長を喜ぶ、複雑な気持ちであります。

今年の山登り、そろそろシーズン的にはラストに近いな。

10月14日の月曜日、3連休の最終日に奥様とBlue、PinkとMorpheusの4人で向かった先は、、

20131014MtDougo18.jpg

Oh~! ゴージャス!

日帰りで紅葉を探しに広島県北へ


ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜





今日のお山は道後山。

鳥取県との県境にまたがる雄大な景色が待っている、、かな?

道後山(どうごやま)は、中国山地中部に属する山である。日本三百名山の一つに数えられる。
道後山一帯は比婆道後帝釈国定公園に指定されている。山頂には一等三角点「道後山」が設置され1268.40mとなっている。その西側にはやや高い岩桶山1271mの山頂がある。
山頂からは西側に比婆山連峰、北東に大山および日本海を望むことができる(wikipediaより抜粋)



道後山、自宅から2時間、かかるんだよね。結構遠いよ90kmもあるもの。

それも下道しかないしね。


高速道路使えば蒜山や大山も日帰りエリアだけど今日はPinkのトレーニングも兼ねてるから、あんまりハードじゃない方が良いよねってことで道後山に決定。

朝5時に自宅を出発できればね〜って口ではいつも計画するんですけど、実現したためしがないんです。
でもなんとか6時に出発して、8時に登山口に到着。

20131014MtDougo01.jpg

準備運動中のBlueとPinkです。

この後ろに見えるのが目的の山頂。



20131014MtDougo02.jpg

遊歩道案内図の真ん中の白いプッチンプリンのような山は伯耆大山。

今日は見えるかな?



20131014MtDougo03.jpg

8時25分 出発

20131014MtDougo04.jpg

最初はほぼ平坦な道を進んでいきます。


20131014MtDougo05.jpg

秋の印を探しに来たんですけど、意外に草木は青青としていて、お花まで咲いている。


20131014MtDougo06.jpg

落ち葉もあるけど紅葉して落ちた感じではありませんね。



20131014MtDougo07.jpg

前日のじいじ・ばあばとの山登りに続いて今日も歩けるかな?


20131014MtDougo08.jpg

徐々に朝日が森の中まで差し込んで、葉がキラキラ輝いています。


20131014MtDougo09.jpg

この夏に急に足が大きくなったPink。

今年の冬の雪遊び用に購入しておいたブーツタイプの瞬足ですが、既にきついと言い出したので、雪はなくてもどんどん履こう!

何でもピンクが大好き!って単純な好みからちょっと卒業しようとしているのか、黒も好むようになりました。

どうして?って聞くと、

だってかっこいいじゃん!ってことです。



20131014MtDougo10.jpg

50mほど登ると分岐点。

目的地の道後山への近道ではなく、先に岩樋山(いわひやま)方向へ。

20131014MtDougo11.jpg

なんかこびとでてきそ〜ってPink。

そう。我が家で流行っているんです。

“こびとづかん” DVD&絵本鑑賞。

DVDでこびとの生態をお勉強(笑)、Pinkは本気にしているかも〜。

登場する子供たちの服装など、80〜90年代を彷彿とさせる雰囲気があり、なんだか懐かしい。

たしかに子供の頃にこんな空想したよね〜。

謎の未確認動物:UMA。ネッシーとかイエティとか盛り上がっていたよね。

日本産ではツチノコでしょ〜?ヒバゴンでしょ?

ヒバゴンが広島県の比婆山に棲息?するって近くの話題だったことを知るのは結構大人になってからのことでしたが。


ということで、最近我が家のUMAは“こびと”なのです。



20131014MtDougo12.jpg

なにか動いた〜って兄ちゃんノリノリ(笑)



20131014MtDougo13.jpg

じゃああっちに、りすさんのこびといる?

ああ、なんだっけ、モクモドキオオコビトね。

モクモドキオオコビト05本当にいたらインパクト強すぎ!って笑いながら進んでいくと、



ありました!

これこそモクモドキオオコビトがリスと一緒に暮らしている巣箱ですよ。

20131014MtDougo14.jpg

あの中、覗いてみたいよね。

そこで我々取材班は特殊なカメラを巣箱に設置して、、(笑)

中を観察すると、こんな感じでリスとモクモドキオオコビトが助け合って暮らしています(爆笑)

モクモドキオオコビト

モクモドキオオコビト(コビト網 植亜目 触頭科 モクモドキ属)
●体長 15cm~20cm(トウチンは含まない)
●生息地 森や林など木の多い場所
●特徴 
・ ほとんどを木の上で暮らし、リスと共同生活をしている
・ 周りの木にカモフラージュするのが得意
・ キツツキが一番の天敵
●食べ物 木の実やカブトムシなどの甲虫が大好物
こびとづかん公式ホームページ|こびと紹介より)


ははは!

ってことで、生態がわかってしまっているのでもはやUMAじゃない〜




少しずつ標高を上げていくと、やっと色づいた葉が見られるようになってきました。

20131014MtDougo15.jpg

黄色の葉、まだまだですね〜



20131014MtDougo19.jpg

少し進むとやっと奇麗な秋の印を見つけました。


葉の裏から射す光のおかげで、宝石のような輝き!

20131014MtDougo16.jpg

なんだろ〜、こんな石あるよね。

20131014MtDougo17.jpg

帰宅してネットで調べてみると、やっぱりオパールだね。

egemjapanさんのページにあるオパールc8eb1f2d.jpgのイメージとぴったり。

これお高いんでしょうね〜


20131014MtDougo18.jpg

こちらは無料です^^

Pinkにプレゼントしようかと思いましたが、どんどん先を進んで行ったので、あげ損ねました。

残念だったね〜

おっと!葉っぱですよ葉っぱ。

本物の石はまだまだ早い!



さて、もう少し進んでいくと、やっと樹林帯から出たよ!

20131014MtDougo20.jpg

やったぜ、めっちゃ見晴らしがいい!

20131014MtDougo21.jpg

出発した駐車場が見えてるね〜


続きます。

関連記事

 登山・トレッキング 2013年10月 道後山

 道後山 岩樋山 紅葉

4 Comments

genzo  

こんばんは。(^^

なかなか気持ちよさそうな山ですね。(^^
近くなら登ってみたいです。

コビト流行っているんですね。
我が家もつい最近までhayatoがハマって
フィギュアとか消しゴムとかのアイテムを山ほど集めていましたよ。(^^;
リスと助け合って、、、なんか気持ち悪い画ですね。(笑

オパールの葉っぱ。
後半が楽しみです。続き待ってます~(^^

2013/10/27 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

rara  

紅葉綺麗すぎるう~\(◎o◎)/!

素晴らしい紅葉を見つけましたね。
どうしてこんなにきれいに撮れるのか・・・・・
言われてみればブラックオパールとそっくりな色ですね・・・\(◎o◎)/!

2013/10/27 (Sun) 20:38 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

genzoさんおはようございます.

こびと図鑑、hayato君もはまってましたか〜

DVDは、NHKのサイエンス番組風ナレーションで思わず笑っちゃいます。

>フィギュアとか消しゴムとかのアイテムを山ほど集めて
それどうするん???って思うけどはまっちゃうと集めちゃうんでしょうね〜。

続き、すぐに山頂が待っております。

2013/10/28 (Mon) 06:27 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

raraさんおはようございます.

ありがとうございます。
撮ったときにはあまり意識していませんでしたが、帰ってみてみると割ときれいに撮れてましたね。
逆光で紅葉が光って見えるのが私は好きですよ。
そんな葉っぱを見つけたらとりあえずシャッターを押しております。
オパールの中ではやっぱブラックオパールが奇麗だと私も思います。
基質が暗いと遊色が浮き立ちますね。写真と同じかも。

2013/10/28 (Mon) 06:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment