Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

あしたキャンプか山に行こう!

21
2013  06:21:40

秋を探してわが町の里山へ

10月13日
兄ちゃんが秋祭りの御神輿を引っ張るのを見たあと、

20131013MtZaoh01.jpg

そのまま近くのお山に登りに来ました。

近所の低山ですが、家から歩いて山頂まで向かうのは初めてのこと。

さあ、今日は抱っこなしだよ〜


ポチッ ポチッ にほんブログ村 アウトドアブログへポチッ
 ブログランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします〜






今日はじいじ・ばあばと一緒です。

20131013MtZaoh02.jpg

登山口までの舗装道路のアプローチ。

大人だけならさっさと進む道ですが、娘の歩みはゆっくりゆっくり。

だって地面に宝物がたくさん転がっているんだもんね。


20131013MtZaoh03.jpg

この時期気になるのはやっぱりドングリなのです。


20131013MtZaoh03_.jpg

大きなドングリの帽子!


20131013MtZaoh04.jpg

「ねえねえ、ドングリってエイコーンって言うんよ〜。」

ん??エーコー??

「ちがうよ〜エイコーンだってば。」

iphoneで調べてみると、確かにAcorn

大人3人誰も知らず。

どこで覚えたんだか。びっくりでした。

20131013MtZaoh05.jpg20131013MtZaoh06.jpg20131013MtZaoh07.jpg

ちょっと上がったところで休憩。すると聞こえてきた秋祭りの鐘と太鼓の音に、またまたおびえてじいじにだっこしてもらうPinkでした。

この時期、山の向こうの町内でもやっぱり秋祭りで御神輿が出動していて、あちらこちらから祭りの音が聞こえてきます。


20131013MtZaoh08.jpg

さあ、出発。広くて緩やかな上り坂を進みます。



1つ目のピークでひろった柿の実。

20131013MtZaoh09.jpg顔みたい。20131013MtZaoh10.jpg食べていい?

渋いかもよ〜(笑)

え〜じゃあやめとく。


20131013MtZaoh11.jpg

ちょっと下って進みます。


20131013MtZaoh12.jpg

両側に針葉樹が生えている稜線。

いつ来ても気持ちのよい山道。



20131013MtZaoh13.jpg

平地から結構上ってきたね。



20131013MtZaoh14.jpg20131013MtZaoh15.jpg20131013MtZaoh16.jpg

林の中を元気よく進んでいくよ。


抜けたら神社がありまして。

20131013MtZaoh19.jpg

高龗(たかおかみ)神社:山上の龍神、水をつかさどる神だそうです。


20131013MtZaoh17.jpg20131013MtZaoh18.jpg20131013MtZaoh21.jpg

降雨量の少ない瀬戸内の最奥部。

雨乞いの儀式がここでされていたんだって。



20131013MtZaoh22.jpg

ちょっと上には広場があって、鉄棒や滑り台があるのです。

morpheusの子供時代からあったよね。

懐かしいささやかな公園。


20131013MtZaoh23.jpg

もちろんPinkも大好きで

20131013MtZaoh24.jpg

すべるよ〜。

!!



予想以上の滑りの良さに驚愕のPinkでしたが、これも経験(笑)



20131013MtZaoh28.jpg20131013MtZaoh31.jpg20131013MtZaoh36.jpg

でもそのまま負けてないのがPinkのいいところでした。


20131013MtZaoh38.jpg

2回目からは平気だもんね〜





この日は天気が良くて、たくさんの人が登っていました。

お子様連れも何組か。

20131013MtZaoh39.jpg

こんにちは!なんさいですか〜。わたしは4さいで〜す。

なまえはPinkっていうの!あなたは〜?


ふーん、社交的だね〜。

でも言葉がいつも見ているプリキュア調(笑)



20131013MtZaoh40.jpg

さあ、山頂に向けて



20131013MtZaoh41.jpg

ラストスパートです。


20131013MtZaoh42.jpg

そこの先まで行ったら、、



20131013MtZaoh43.jpg

GOAL!

225.5mの蔵王山山頂



20131013MtZaoh49.jpg

まずは三角点タッチ!



20131013MtZaoh50.jpg

ケルンの上にハト🐦さんが。

おとなしいね。けがしてるのかな?

あしに💍ついてるよ。な〜に?


誰かが飼っているハトなんだね。

レースの途中ではぐれたのか、休憩中かもね。



20131013MtZaoh44.jpg

おなかが減ったので私たちも休憩。

蔵王山の上にはベンチや東屋がありまして、

20131013MtZaoh46.jpg

ばあばのおにぎりをいただきました。


後ろのお兄さん3人組はおしゃれなフェス風の装いで、ストーブ持参でクッキング中。

キャンプ行きたいね〜なんてお話中。


我が家もキャンプ行きたいな〜


20131013MtZaoh47.jpg

今日の水はクリスタルカイザー。

いつもは水道水なので、ちょっとリッチ?(笑)



20131013MtZaoh48.jpg

休憩したらさあさ、下山だよ。




20131013MtZaoh51.jpg

帰りは来た道と違うルートで。



20131013MtZaoh52.jpg

岩岩の急斜面。

前回はザイルで確保したけど、今日はゆっくり自分でおりてごらん。



20131013MtZaoh53.jpg

怖がる様子もなく、降りて来るようになりました。




20131013MtZaoh54.jpg

まだあまり秋らしい景色は多くなかったのですが、ちょっとは紅葉が始まっています。



20131013MtZaoh55.jpg

ススキを見るとすぐに始まるPinkの言葉。

🎑お月見しよー🍡食べよ〜(笑)



20131013MtZaoh56.jpg

涼しくなってキノコの季節ですが、


20131013MtZaoh57.jpg

まだまだ明るい緑もありますね。

紅葉登山、行きたいな。


20131013MtZaoh58.jpg

がれ場を下って帰ります。


20131013MtZaoh59.jpg

抱っこおんぶなし、家から登山道までも歩きでの山頂往復は初めて!


これを聞いたRed、珍しく素直にコメント
「すげえな。オレが4歳の時って全然歩いてなかったな〜」

そうさ!4歳ともなれば歩けるはず。
4歳から5歳で伯耆大山に2回登った(ちょっと自慢;^^)私としては、5歳の夏に向けてPinkの経験値アップを誓うのでした。



この日のルート
累積標高:上り下りとも約270m
移動距離:約5km
行動時間:4時間と少し

ゆっくりでしたが娘が歩けるようになってきているのを実感した里山歩きでした。

 登山・トレッキング 2013年10月 蔵王山

 蔵王山

8 Comments

ぴょんたん  

気持ちのよさそうなハイキング日和ですね~^^

山頂で食べるおばあちゃんのおにぎりは美味しいだろうなー。

どんぐりに気をとられてなかなか進まないのはうちの娘と一緒です(笑)

2013/10/21 (Mon) 17:40 | EDIT | REPLY |   

piyosuke-papa  

こんちは(#^.^#)

4歳で5キロ 270m は大したもんです♪ この調子ですと

来年の夏山が楽しみですね~♪

3世代登山うらやましいです(#^.^#)

2013/10/21 (Mon) 23:46 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

ぴょんたんさんおはようです。

秋のハイキング、暑くも寒くもなく。
いい季節ですね。
そういえばのんのんちゃんも1年前の大山でpapaさんのお土産にどんぐり拾ってましたね!
どんぐり探しにいこうって誘えばあと9年はついてくるのか〜(笑)

2013/10/22 (Tue) 06:54 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

piyosuke-papaさんおはようございます!

4歳で5キロ 270m は大したもん?
ふふふ。
Pinkにそういってやろう。
うれしそうな顔すると思います。
3世代登山、どこかで実現するといいな〜と思ってます。
今のところネックはPinkですね〜

2013/10/22 (Tue) 06:57 | EDIT | REPLY |   

もえここ  

自宅から、直接登山口へアクセスできるって
いいですね~~♪
登頂の喜びもまた一段とアップしそう♪♪

Pinkちゃんの表情がかわいらしい(*^-^*)
お祭りの音色聞きながらの秋山登山してみたいな~

2013/10/22 (Tue) 13:00 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

もえここさんこんにちは!

自宅から登山口まで1km弱でしょうか。
舗装道路を歩くのって、実は面倒ですよね〜。
でも車を使わずアプローチできるのでたった200m少しの山ですが、楽しんでいます。
お祭りの鐘と太鼓の音が聞こえるたびに表情が凍るPinkの表情がおかしくて(笑)
Pinkにとっても思い出になるのかな^^

2013/10/22 (Tue) 13:18 | EDIT | REPLY |   

koba*  

健脚ですね

morpheusさん!おはよ(^o^)/

4歳で走破はすごいのでは?

いい感じなお山ですね
ボクのホームにしたい位です

クリスタルカイザー
ミネラル水の中で一番好きかも

2013/10/23 (Wed) 08:13 | EDIT | REPLY |   

morpheus  

koba* さんへ

本当、ここホームにはいいですよ。
適度な山道。バリエーションがあって、きつい勾配も緩い坂道も、岩もあるので。
まだ未経験ですが、その昔マッターホルンのクライミングに行く山岳会がトレーニングした一枚岩のクライミング(トップロープでハーネス使用)スポットもあるのです。
見学には行ってみたい〜。
山では水が一番。うまいんですよね!

2013/10/23 (Wed) 13:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment